経済の最近のブログ記事

今年、中国の消費者価格が1%上昇と予測

北京大学経済学院と国家統計局が共に編成した『中国経済成長報告(2006)』によると、2006年、中国の消費者価格は1%前後で上昇する見込みだと予測されている。
同報告によると、2006年中国では工業製品の出荷価格は2.5%前後上昇し、原材料や燃料、電気の購入価格は4.5%前後上昇する見込み。また、今年2月の住民消費価格は去年同期より0.9%上昇し、2006年の住民消費価格は1%前後上昇する見込みだという。2006-04-04 18:17

タグ

2006年4月 4日

中国便利屋 (18:17)

カテゴリ:経済

中欧社会保障協力プロジェクトがスタート

中国とEU・欧州連合による社会保障協力プロジェクトが3日北京で正式にスタートした。
投資額4000万ユーロを上るこのプロジェクトでEUは、2000万ユーロを中国への技術援助に充て、社会保障面での政策開発や能力建設の向上をサポートし、また、中国側はその関連資金として2000万ユーロを提供することになっている。
紹介によると、実施期間5年間というこのプロジェクトは、社会保障面では中国とEUによる初の協力プロジェクトで、EUからの技術援助によって中国政府の養老保険や医療保険、失業保険などにおける管理レベルの向上を目指している。2006-04-04 12:00:04

タグ

中国便利屋 (12:00)

カテゴリ:経済

銀監委主席、銀行犯罪などの食止めを強調

最近、金融分野、特に銀行経営の面で浮き彫りになった一部の問題やリスクに関して、中国銀行業監督管理委員会の劉明康主席は、事件の多発や不良債権が再び増加することを断固食い止めるため、積極的な対策をとることを強調した。
この中で、劉明康主席は、銀行業の改革プロセスを引き続き推し進めると述べた上で、「不良債権の残高や比率、件数などを減らすため、銀行内部のリスクコントロールシステムも強化しなくてはならない」と指摘し、特に、リスクの高い中小金融機関の管理を強化すべきだと述べた。
紹介によると、現在、資本充足率の基準を満たしている商業銀行の数は53行あり、その資産は全銀行業総資産の75%を占めているという。2006-04-02 21:48:03

タグ

2006年4月 2日

中国便利屋 (21:48)

カテゴリ:経済

中国副首相、省エネ建築の発展を強調

中国の曾培炎副首相は28日北京で、「中国は資源節約型、環境にやさしい社会の建設を加速し、省エネ建築の基準を積極的に推し進め、省エネで土地を節約する建築の発展に力を入れる」と述べた。
曾培炎副首相は当日、省エネ建築と建築の省エネに関する博覧会に出席した際、「中国の都市化、工業化のプロセスが進むにつれ、建築面での省エネは明るい見通しと大きな潜在力を持っている。向こう5年間に、中国は新しい建築に対して省エネ基準を積極的に推進し、省エネの基準を厳しく実行し、既存建築への改造を安定的に推し進めていく。また、政策の指導や法整備を強化し、省エネの法規システムを確立させ、関連基準の実施への監督を強めていく」と語った。
現在、建築によるエネルギー消耗量は社会のエネルギー消耗総量の約半分近くを占めている。しかし、毎年、都市部と農村部で新しく作られた建築の面積は約20億平方メートルであることから、エネルギー節約での潜在力は大きいものと見られる。2006-03-29 12:24:31

タグ

2006年3月29日

中国便利屋 (12:24)

カテゴリ:経済

昨年、香港の国際収支余剰が107億香港ドル

香港特区政府統計局が28日に発表した最新データによると、2005年に香港の年間国際収支余剰が107億香港ドルに達し、現地の生産総値の0.8%に相当する。
国際収支バランスシートの中に、経常余剰が1532億香港ドル、現地の生産総値の11.1%に相当し、2004年の1255億香港ドルより上回った。2006-03-28 20:22:09

タグ

2006年3月28日

中国便利屋 (20:22)

カテゴリ:経済

国家発展改革、香港の地位は変わらないと強調

最近、香港の一部の人々は大陸の迅速な発展によって、香港の地位が低くなることを懸念しているが、これを受けて、国家発展改革委員会発展計画局の徐林局長は28日「大陸が発展しても、香港の地位は変わらない」と強調した。
香港で開催された国民経済と社会発展に関する第11次5ヶ年計画についてのシンポジウムに出席している徐林局長は「広東省からの去年の輸出額は4200億ドルに達した。そのうち3000億ドル近くが香港経由で輸出されており、香港は大陸の経済発展で重要な役割を表した」と述べた。
徐林局長はまた「大陸の多くの都市は金融面で国際的役割を果たすことを望んでいる。しかし、ハード面の発展だけではこれは実現しない。香港は特に金融サービスや人材で大きな強みがある」と述べた。2006-03-28 14:45:47

タグ

中国便利屋 (14:45)

カテゴリ:経済

中国、社保基金の収益が53億元近く

中国社会保障基金理事会の項懐誠・理事長は27日、2005年に社保基金が52.85億元の収益を実現しており、収益率が3.12%と発表した。社保基金のリスク全体を合理的な範囲内にコントロールでき、基金の安全性を保証し、価値の維持と増大の目標を実現したという。2006-03-27 22:24:25

タグ

2006年3月27日

中国便利屋 (22:24)

カテゴリ:経済

中国、行政と司法の連結を推進

中国最高人民検察院の朱孝清副検察長は27日北京で、行政部門による法の執行行為を規制するため、行政と司法との連動性を改善するための文書を制定したと発表した。
朱孝清副検察長は当日、国務院報道弁公室が開いた記者会見で、「行政機関による案件提出の遅延、刑事処分を行政処罰で済まそうとするなどの行為を防止するため、最高人民検察院は関係部門と共に、刑事容疑者の即時引き渡しに関する意見を制定した。これにより、行政と司法との連動性がスムーズになり、市場経済の秩序を破壊するなどの犯罪への取締りを強化するのに重要な役割を果たすだろう」と述べた。2006-03-27 19:25:15

タグ

中国便利屋 (19:25)

カテゴリ:経済

中国で、大学生によるオンラインショップ経営が流行

オンラインショッピングの流行に伴って、中国の大学では、大学生の「インターネット業者」が増加している。また、大学生がインターネットを利用して創業するケースも増えているという。
中国最大のネット取引業者、e-Bayの統計によると、このウェブサイトに登録している一万あまりのオンラインショップのうち、現役大学生によるものが四割を占めているとのこと。オンラインショップを経営している大学生は、「インターネットショップの開業は、コストが安く、営業時間の制限も受けないし、パソコンとスキャナーさえあれば、商品の資料をアップロードして掲載することができる」という。
大学生によるオンラインショップ経営について、中国社会では賛否両論がある。これによって、学生は金儲けだけでなく、社会おける「信用」の大切さがわかるという見方がある一方、大量の時間と精力が必要となり、金儲けで勉強の時間を犠牲にする恐れがあるとの声も聞こえる。2006-03-27 18:39:00

タグ

中国便利屋 (18:39)

カテゴリ:経済

製品油の価格引き上げへ 弱者救済の措置も

国務院の承認を受け、国家発展改革委員会は製品油の価格を26日から引き上げると決定した。ガソリン、軽油の価格は1トン当たり300ー200元の上昇となる。同委員会は同時に、一部の社会的弱者や公益事業者には、優遇措置を取るとしている。
中国経済の持続的かつ急速な発展を受け、国内消費の海外への依存度も高まりつつある。2003年以降、国際原油価格が大幅に上がる一方、国内の製品油価格は国際市場の価格より大幅に低く抑えられている。こうした「逆転現象」は石油精練会社の積極性を損なうとともに、製品油市場の供給確保や石油資源の節約に影響するもので、安定した経済運営を阻害する恐れがある。国家発展改革委の決定は、こうした状況を踏まえたもの。2006-03-27 00:03:54

タグ

中国便利屋 (00:03)

カテゴリ:経済

このページの先頭へ