投資の最近のブログ記事

国家開発銀行、400億元貸付で少数民族の発展支援

中国国家開発銀行はこれからの5年以内に、400億元の政策貸付けを提供し、中国国家民族委員会が提出した『人口がすくない少数民族の発展計画』などの計画を支持し、延べ22の少数民族地域の発展を支援すると発表した。2006-04-02 15:44:23

タグ

2006年4月 2日

中国便利屋 (15:44)

カテゴリ:投資

過去5年間、外国企業の上海への投資額が545億ドル

上海市の韓正市長は外資系企業ハイレベル会議で、「過去5年間、外国企業の上海への投資額が545億ドルに達し、外国企業の中国大陸への投資額の1/10を占めている」と明らかにした。
それによると、2001年から2005年までに、上海での外国企業投資プロジェクトは1万8000件以上に達し、投資金額は545億ドルに上った。現在、上海には外資系企業が4万社を超えているという。2006-03-30 10:47:25

タグ

2006年3月30日

中国便利屋 (10:47)

カテゴリ:投資

7割以上の日本企業は対中商務活動を拡大意欲

日本貿易振興機構(ジェトロ)13日、「企業動向調査」を発表した。それによると、76.8%の日本企業が対中国の貿易、直接投資、技術協力などの商務活動を検討しているという。
同調査では、2006年に対中貿易の将来性について、45.4%の企業が、昨年の8.9%増という数字を上回る答えで、39.4%の企業は昨年とほぼ同じ成長、9%の企業が昨年より低くなると答えた。
2006-03-13 23:12:00

タグ

2006年3月13日

中国便利屋 (23:12)

カテゴリ:投資

中国、鉱産資源開発での外資を保護

中国国土資源省の李元次官は11日北京で、「中国は鉱産資源の開発において、対外開放を拡大し、外国投資家の合法的権益を保障し、国際協力を行う」と表明した。
これは李元次官が当日、全人代の年次会議の後の記者会見で明らかにしたもの。李元次官はまた、「人口が多く、さらに向こう5年間中国は相変わらず工業化と都市化の迅速な発展段階にあるため、資源の不足状況はもっと厳しくなる。国内外企業の鉱産物の探査を保障し、奨励することは、この問題を解決する方法のひとつだ」と指摘した。
2006-03-11 17:33:22

タグ

2006年3月11日

中国便利屋 (17:33)

カテゴリ:投資

シェル社、今年中国に5億ドルを投資

石油大手のシェル社は今年、中国に5億ドルを投資し、ガソリンスタンドのネットワークの拡張とクリーンエネルギーなどのプロジェクト実施に用いることになった。
シェル社はすでに中国に35億ドルを投資し、中国で270社余りの合弁または独資の給油企業を持っているほか、オイル・シェールの採掘などのプロジェクトで一部の省や直轄市とも協力している。
シェル(チャイナ)社側の責任者は、「シェル社は中国で、あらゆる可能なチャンスを利用して投資を増やし、中国との共栄を拡大していく」と述べた。
2006-03-08 16:54

タグ

2006年3月 8日

中国便利屋 (16:54)

カテゴリ:投資

セマテク社、中国での投資総額が350億元に

シンガポール・セマテク社は中国での投資額が絶えず増加している。最新統計によると、セマテクの中国での投資総額が350億元に達しているという。
セマテク社の関係責任者は3日北京で、「対中投資は、セマテクのアジア投資戦略の重要な一環であり、セマテクは中国の前途に自信を持っている」と強調している。
2006-03-03 16:15:19

タグ

2006年3月 3日

中国便利屋 (16:15)

カテゴリ:投資

香港、大陸で投資誘致キャンペーン

大陸から香港へ向けての投資を誘致するため、香港特別行政区政府は大陸で一連の投資キャンペーンを行うことになる。
香港特別行政区投資推進局の盧維思局長は2日、北京で、「これらのキャンペーン活動には、北京で投資推進グループを設置し、上海、成都でそれぞれ香港経済貿易事務所を設立することや、一連の大型投資誘致の活動が含まれる」と説明した。
盧維思局長は、「大陸経済の持続的安定した発展や香港のビジネス環境の改善につれて、さらに多くの大陸企業が香港に向けて投資し、香港で上場し、地域本部や事務所を設立するだろう」と述べた。
2006-03-03 10:39:37

タグ

中国便利屋 (10:39)

カテゴリ:投資

中国、融資拡大メカニズムの効率などを強調

中国の李勇財政次官はパリで開かれた融資拡大の新しいメカニズムについての国際会議で発言し「融資拡大での新しいメカニズムは、効率が高く、実施可能であり、持続可能であるべきだ」と述べした。
李勇財政次官はその際、「これは発展途上国の発展を制約する問題の解決と国連ミレニアム発展目標の実現にとって重要な意義がある」と強調した。
李勇次官はまた「このメカニズムの構築は、開発資金の不足問題の解決にとって新たなルートである。先進国は、市場の開放、債務の減免、支援の提供、技術の譲渡などの面により大きな努力を払い、援助を受ける国の主導性と創造性を尊重し、これらの国々と平等で、建設的なパートナーシップを確立するべきである」と述べた。
2006-03-02 12:29:30

タグ

2006年3月 2日

中国便利屋 (12:29)

カテゴリ:投資

1月、中国の外資実際利用額が同期より1割以上増

中国商務省の20日の発表によると、今年の1月に、中国が新しく批准した外資系企業の数は3000社以上に達し、外資実際利用額は45.45億ドル、昨年同期に比べて10.99%増えた。
統計が示したように、アジアの10ヶ国と地区及びアメリカ、EU・欧州連合が中国に新しく設立した投資企業の数は減少したものの、中国の外資実際利用額は昨年同期に比べて、ある程度伸びた。
2006-02-20 17:03:38

タグ

2006年2月20日

中国便利屋 (17:03)

カテゴリ:投資

昨年、大陸企業の香港への投資増幅は58%に

香港特区政府の投資推進署の盧維思署長は16日、中国大陸側が2005年に計253社の企業に香港投資許可を与え、2004年の160社より、上昇幅が58%に達したと発表した。
また、香港特区政府統計局の統計データによると、2004年、大陸企業による香港への直接投資額が620億香港ドルに達し、2003年の380億香港ドルに比べて、63%の大幅増となった。
2006-02-17 00:26:05

タグ

2006年2月17日

中国便利屋 (00:26)

カテゴリ:投資

このページの先頭へ