生活の最近のブログ記事

衛生省、化粧品による不良反応の注意を呼びかけ

中国衛生省は4日、2005年に化粧品による不良反応の監視測定報告を通達し、昨年中に、各監視測定部門が化粧品による不良反応の案件1053例を発見した。うちに男性57例、女性996例。年齢が20~40歳に集中しているという。
通達はまた、化粧品による不良反応の病理から見て、1053例のうち、"化粧品接触性皮膚炎"が最も多く、計939例。関連する化粧品が計2295種類と明らかにした。

タグ

2006年4月 5日

中国便利屋 (07:42)

カテゴリ:生活

北京市、今年に森林火災が80件発生 9割は人災

北京市森林防火指揮部の3月31日の発表によると、今年に入ってからすでに80件の森林火災が発生し、去年同期に比べてある程度の増加傾向で、うちに9割以上が人為的にもたらされたと指摘した。2006-04-02 07:20:19

タグ

2006年4月 2日

中国便利屋 (07:20)

カテゴリ:生活

中国、標準語と方言が"争い"に共存共栄

中国国務院が『標準語普及に関する指示』を発表して50年後、中国13億人口に標準語の使用率がすでに53%に達している。
北京では政治、経済、学術など分野に関わらず、標準語が共通言語になっている。ひいては方言が"天下統一"の上海にも、流入人口の迅速増加によって、標準語も共通語として一般化している。
2000年ほど前から、秦始皇は"文同字"の歴史使命を実現した。しかし今日、中国政府と言語学者が次第に"字同音"の夢想を実現させるために奮闘している時、いくつか経済発達地域では"方言防衛戦"を展開している。
事実上、日常生活では、80%を上回る人々は1000種類近くの方言を使用している。しかも方言が実は標準語の発展を推進している。20世紀末から、中国語の標準語は毎年、1000~2000語ほどの新語が誕生し、そして絶えず外国語、方言の中から語彙を補充している。2006-03-30 09:05:24

タグ

2006年3月30日

中国便利屋 (09:05)

カテゴリ:生活

上海、9割の中・高学生は"気分が晴れない"と感じる

近日、上海市の向明中学(中・高校)は、上海市にある各中・高校の808名の中・高生にアンケートを行って、その結果、9割の学生は"気分が晴れない"と答えた。ほとんどの学生が"楽しくない"と明らかにした。
同調査によると、"気分が晴れない"の原因について、57%の学生が"勉強の圧力があまりに大きい"と一番多い。うちには"受験の圧力"、"補講が多すぎる"と"週休2日がない"との答えが殆ど。15.7%の学生が"両親の圧力"。6.7%の学生が"睡眠時間が少ない"と感じて"楽しくない"と表している。2006-03-30 08:49:37

タグ

中国便利屋 (08:49)

カテゴリ:生活

米国白蛾は北京九区県を脅す 防虫が急務に

木を死亡させる危険のある外来生物-アメリカ白蛾は、北京市とその周辺部に危害を拡大している。
中国国家林業局は29日、初めてアメリカ白蛾の疫病情況を公表し、北京ではすでに九つの区県でアメリカ白蛾の疫病が発見され、約5万本の木が被害を受けた。
現在、北京市はすでにアメリカ白蛾の天敵である"周氏歯ハチ"5億匹を用意し、予防と治療を行い、5月に飛行機で殺虫を噴霧する予定。北京五輪を迎える前に効果的にアメリカ白蛾の災害を制御するよう力を尽くしている。2006-03-30 07:36:08

タグ

中国便利屋 (07:36)

カテゴリ:生活

中国大陸の大都市で半数以上の成年が不眠状態

関連部門がこのほど発表した報告によると、中国の大都市の半数以上の成年者は去年、異なる程度の不眠状態にあったという。
3月の21日は世界不眠デーだが、北京大学第3病院などはこのほど北京で、北京、上海、広州、南京、天津と杭州という六つの大都市で共同調査を行い、その結果、これら大都市の57%の成年者がこの一年に睡眠障害状態にあったことがわかった。この数字はアメリカ、イギリス、フランス、ドイツと日本など先進国より高くなっている。
専門家は、生活と仕事による圧力がこれら成年者の不眠障害を招いているとしている。
2006-03-21 12:18:05

タグ

2006年3月21日

中国便利屋 (12:18)

カテゴリ:生活

中国とEU、女性農民労働者の権益を共同で保護

中国とEU・欧州連合は20日北京で、女性農民労働者の就業と権益保護に関するプロジェクトを起動させた。
それによると、向こう3年内に、このプロジェクトは北京に来た地方の動労者、特に女性の農民労働者の生存環境、関連の法律法規と政策、及びその就業、医療、保険、住まいと子供の教育、そして法に基づく民主的な政治参与の権利などの問題を分析研究し、その就業環境と権益の改善のため一連の活動を行い、また関連の民間組織に必要な訓練を施し、支持を提供するというもの。
女性は、いまでは中国の都市における外来労働者では軽視できない部分となっており、統計によると、北京市にいる400万の地方からの労働者のうち女性は3分の1を占め、その一部は福祉、労働契約と医療保険などでいくつかの問題がある。
2006-03-20 19:45:52

タグ

2006年3月20日

中国便利屋 (19:45)

カテゴリ:生活

中国、公民の科学的素質の向上を目指す

20日、中国政府が制定した公民の科学的素質の向上に関する行動計画の要項を発表したが、この計画では、2020年に中国公民の科学的素質を世界の主要先進国の21世紀はじめのレベルにまで引上げることが打ち出されている。
この要綱は、2010年には中国の科学技術教育レベルとその普及レベルを大きく引き上げ、完備した公民の科学的素質を高めるための基盤施設、条件と評価システムなどを形成させる。公民の科学的素質を確実に引上げるため、まずは向こう5年内の未成年、農民、都市労働者、指導的幹部と公務員の科学的素質の向上のための活動の実施を強調している。
2006-03-20 19:44:43

タグ

中国便利屋 (19:44)

カテゴリ:生活

黒竜江省、野生動物観測ステーションを全面的に設置

中国東北部にある黒竜江省情報センターによると、鳥インフルエンザの効果的防止のため、黒竜江省では野生動物観測ステーションと人への感染観測ステーションを関連地区に設けることになった。
春は、渡り鳥が北方に移るシーズンだが、鳥インフルエンザ防止のため、黒竜江省政府が去年の10月末に最初の観測ステーションを設置して以来、これまでに、野生動物観測ステーションは59ヶ所、人への感染観測ステーションは9ヶ所設けられている。
鳥インフルエンザが世界範囲で発生しているため、中国は、家禽へのワクチン注射を各地に要求し、動物感染に対する観測を強化すると同時に、感染事情報告制度を厳しく実施するよう求めている。
2006-03-20 11:16:55

タグ

中国便利屋 (11:16)

カテゴリ:生活

中国政府、若者の海外留学を支持

周済教育相は19日、中国発展サミット2006年会議で発言し、「中国政府は、教育の改革と開放を堅持し、より多くの若者の海外留学を支持していく」と表明した。
周済教育相は、「人材育成は中国の教育事業の現代化を実現する上での根本的な任務だ。政府は、今後、留学生の派遣数を増やすだけでなく、留学の質を高め、中国のためにより多くの人材を備蓄していく」と述べた。
教育省が発表した統計データによると、いま海外の中国人留学生はおよそ62万人に達している。これについて周済教育相は、「大量の留学生を海外に派遣することは重要な政策であり、これら留学生たちは中国の発展に大きく寄与している」と評価した。
2006-03-20 10:30:20

タグ

中国便利屋 (10:30)

カテゴリ:生活

このページの先頭へ