2006年2月アーカイブ

中国は国内の木材需要を自力で解決

中国国家林業局のスポークスマンは27日、「中国は天然林資源を保護すると共に、木材生産基地を作っている。中国は自国の木材需要を満足させる能力を持っている」と表明した。
海外で中国が大面積の天然林を伐採し、大量の木材を輸入していることは、東南アジアや、極東、ロシアなどの地域の原始林を脅かしているという言い方があったという。
これに対してスポークスマンは「中国は天然林保護などの生態建設プロジェクトを起動した。これは、生態安全に責任を負うと共に、世界の生態建設にも大きく貢献している。中国は木材生産基地の設立と措置の強化を通じて、木材の生産量や生産率を向上させ、2015年は、木材の総生産は2億立方メートルに達し、国内の木材需要を足たすことができる」と述べた。
2006-02-28 02:04:41

タグ

2006年2月28日

中国便利屋 (02:04)

カテゴリ:業界/エネルギー

外資系保険会社の代表機関設置の条件を引上げ

中国保険監督管理委員会(CIRC)はこのほど、「外国保険機構駐華代表機構管理弁法」の改定を行うとともに、改定案への意見を広く募集した。海外保険関連会社の在中国代表機関への監督管理を強化し、改善するための措置で、代表機関設置に際しての条件引き上げが最も大きな変更点となる。
CIRCは集まった意見を踏まえて旧弁法に多くの改定を加えた。代表機関の設置を申請する海外保険関連会社に対し、新たに義務付ける主要な条件は次の4点。
1)経営状態が良好であること。2)保険会社であれば、保険業務を20年以上継続して行っていること。保険会社以外の会社であれば、設立から20年以上経過していること。3)申請日から3年前までさかのぼって、重大な法律・法規違反がないこと。4)CIRCが規定するその他の慎重性による条件を満たすこと。
旧弁法では2)の「20年以上」の規定がなかった。
2006-02-27 16:43:58

タグ

2006年2月27日

中国便利屋 (16:43)

カテゴリ:ビジネス/起業

中国、ポルトガル語諸国との経済貿易発展が順調

中国商務省の魏建国次官は27日北京で、「中国とポルトガル語国経済貿易協力フォーラム」というメカニズムの推進の下で、中国とポルトガル語諸国との二国間経済貿易協力は、ここ数年順調な発展を見せたと評価した。
魏建国次官によると、昨年、中国とポルトガル語諸国との二国間貿易額はおよそ232億ドルに達し、前の年より26.9%増えたという。
これは魏建国次官がこのフォーラムの第二回閣僚級会議の記者会見で述べたもの。このフォーラムの第二回閣僚級会議は、今年の9月マカオで開かれる。
2006-02-27 16:26:00

タグ

中国便利屋 (16:26)

カテゴリ:貿易

日系の苦戦、三菱は中国の携帯電話市場から撤退

日系の携帯電話端末メーカー・三菱数源移動通信公司(三菱移動)は26日、業績不振のため、中国市場から全面撤退することが社内会議で決まったと発表した。北京市、上海市、広州市の携帯電話部門を廃止し、杭州市の工場も閉鎖する。これに先立ち、東芝と松下もすでに中国市場からの撤退を決めている。
三菱移動の関係者によると、同社の研究開発、生産、販売、アフターサービスなど各部門の従業員は、北京の本部と営業部門の従業員も含め、全員が解雇される見通し。
現在、杭州工場は生産を停止している。市場で販売されている同社製品のアフターサービスは今後、販売店に引き継がれる予定。
日系メーカーは現在、中国の携帯電話端末市場では苦戦を強いられており、NECなど少数の例外を除き、軒並み伸び悩んでいる。
東芝、松下、三菱に加え、三洋と中国普天との合弁メーカーも、売上げを伸ばせない状況。市場参入の時期が欧米系メーカーより出遅れた上、現地化の面でも及ばなかったためとみられる。
2006-02-27 16:21:18

タグ

中国便利屋 (16:21)

カテゴリ:携帯電話

春の到来、闘牛で祝う苗族

貴州省丹寨県南皋郷南皋村で25日、現地の少数民族・苗(ミャオ)族の年に一度の伝統祝日「望会節」を祝い、闘牛が開催された。「望会節」は、南皋郷の苗族が春の到来を祝い盛大に行う行事である。
2006-02-27 15:39:58

タグ

中国便利屋 (15:39)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

東風ホンダ、12万台の乗用車生産がスタート

2月26日11時頃、1台の白いCR-V車がゆっくりと生産ラインから降りることで、東風ホンダ社の12万台乗用車生産プロジェクトは正式スタートを切った。
東風ホンダ社のこのプロジェクトは2005年1月24日に、もとの3万台生産能力を持つ生産ラインを基礎にし、28億元(約450億円)を投資して拡大したもの。
紹介では、東風ホンダ社はCR-V車を生産販売のほか、新型乗用車CIVICも導入しており、今年4月に市場に出荷する予定。
2006-02-27 11:55:46

タグ

中国便利屋 (11:55)

カテゴリ:

北京、ディスコ入場に強制安全検査を実施

北京市公安局の治安管理部門は27日、今後ディスコなどのダンスホールに入場する際、強制的に安全検査を実施し、これらの娯楽施設の入口、主要通路に監視カメラなどの設置も必須となって、ビデオ資料は30日間を保管し、現地公安機関の取り調べと検査に備えなければならないと述べた。
また、治安管理本部の責任者によると、国務院が新しく改訂した「娯楽施設管理条例」には上述の規定を明確しており、北京市は3月1日から施行し始めると語った。
2006-02-27 10:28:00

タグ

中国便利屋 (10:28)

カテゴリ:ビジネス/起業

河南省、今年の不動産価格が7%上昇と予測

河南省建設部門は先日、2005年の河南省不動産運行状況を公表した。それによると、2005年に当省の分譲住宅価格が平均1800元/平米(同比14.5%増)で、全国平均価格より1442元低いという。2006年に河南省の分譲住宅価格はおよそ7%上昇すると予測した。
2006-02-27 08:40:55

タグ

中国便利屋 (08:40)

カテゴリ:不動産

中国、".cn"ドメインのバージョンアップ完了

今年3月1日から、中国国内の科学研究機関、政府機構と国防関係のウェブサイトはトップクラスドメイン名".cn"に設置するAC、GOVとMILなどに対応し、アメリカのドメイン会社ICANNのコントロールから離脱する。
中国インターネット情報センターの関連責任者によると、中国インターネットの自主性を強めるため、中国の四つの".cn"ドメイン名はバージョンアップを完了し、同時に".cn"ドメイン名に用いるサブドメインサーバーも設置終了して、3月1日から、国内の科学研究機関、政府機構と国防ウェブサイトは".cn"のAC、GOVとMILなどの分類に対応し、ユーザー側が上述する国内重要機関のウェブサイトをアクセスする時には、直接国内のサーバーを経由することになる。
2006-02-26 20:16:23

タグ

2006年2月26日

中国便利屋 (20:16)

カテゴリ:IT

中国、これから5~10年は家庭用自動車購入ピークに

中国では、自動車が急速に家庭に入り込んでいる。専門家はこれから5~10年に、家庭用自動車の購入ピーク期を向かえ、中国では、毎年の新規免許所有者が約580万人増えると指摘している。
2006-02-26 20:14:00

タグ

中国便利屋 (20:14)

カテゴリ:

中国製"UFO"は2年以内に空を飛ぶ

垂直昇降、空中で浮遊する、無人運転など、SF映画で見る"UFO"は間もなく現実になる。
北京大学の地球空間科学院は先日、中国で自主的な知的所有権を持つ「成層圏太陽エネルギー」飛行システムのシミュレーションシステムがすでに開発成功し、現在国家の特許発明を申請していると発表した。
2006-02-26 17:45:40

タグ

中国便利屋 (17:45)

カテゴリ:技術

中国都市部、「8分間デート」が大流行

2月25日、山東省青島市の某ビジネスバーで、約100組ほどの未婚男女が最近大流行する「8分間デート」に参加した。
このような「8分間デート」は現在、中国の都市部で大流行し、参加者の約7割はサラリーマン、OL。彼らは有限な8分以内にできるだけ早く相手にアピールし、その場で笑い話、マジック披露、歌を歌う人もいる。
紹介によると、8分間とは、人と人が初対面する時の最適時間と一部の科学者が言う。このようなデート方式はアメリカで誕生した。
2006-02-26 16:09:40

タグ

中国便利屋 (16:09)

カテゴリ:流行

中国、昨年の交通事故死亡者数が10万人近く

2005年に中国国内では、約45万件の道路交通事故が発生して、10万人近くの98,738人が死亡、47万人が負傷、直接財産損失が18.8億元に達した。死亡人数は中国の各類事件・事故による死亡者総人数の約3/4を占めると中国交通省道路管理部門が発表した。
2006-02-26 14:42:24

タグ

中国便利屋 (14:42)

カテゴリ:生活

雲南省、ASEAN諸国との交通整備を強化

中国西南部にある雲南省は、ASEAN・東南アジア諸国連合との交通区域一体化目標を実現するため、交通の整備に力を入れ、交通運輸ネットワークを構築している。
当省の交通管理部門によると、「中国・ASEAN自由貿易区」という目標が提出されてから、雲南省はインフラ施設の建設を加速し、昆明を中心に200キロ範囲内の幹線道路の改造を実現した。他省や国境をつなぐ道路網を構築し、多くの民用空港が竣工し、タイ、ベトナムなどの東南アジアの国への直航便が開設された。現在、昆明・バンコク間道路、昆明・シンガポール間鉄道の建設も順調に進められている。
2006-02-26 14:30:30

タグ

中国便利屋 (14:30)

カテゴリ:交通

上海、国内外商業銀行のオペレーションセンターに

上海銀行業監督管理局の最新の統計データによると、国内・外資系商業銀行はすでに上海で合計30のオペレーションセンターを開設している。
現在、上海に開設されているオペレーションセンターは、クレジットカード、資金取引、データバンクを主とし、中国工商銀行、中国農業銀行、中国銀行、中国建設銀行及び交通銀行のオペレーションセンターのほとんどは上海に定着している。一部の株式制商業銀行、例えば興業銀行、招商銀行などは既存のオペレーションセンターとは別に、新しいタイプのオペレーションセンターを上海に移設する予定で、その他の国内・外資系株式制商業銀行も上海でのオペレーションセンター開設を積極的に検討しているという。
金融業界関係筋は、商業銀行のオペレーションセンターの上海へのシフトはここ2年の上海国際金融センター整備過程における重要な特徴で、中国金融市場発展の必然的な傾向でもあり、中国商業銀行の体制改革を促す上で、極めて大きな役割を果たしていると見ている。
2006-02-26 13:53:05

タグ

中国便利屋 (13:53)

カテゴリ:経済

チベット文化を紹介するHP、オープン

チベットの社会風貌や文化保護、発展状況を紹介する「チベット文化」のホームページ(HP)が25日に開通した。
当HP(www.tibetculture.net)は、チベット文化保護と発展協会の主催によるもので、「チベットニュース」、「チベット学研究」、「宗教世界」、「チベットに注目」、「チベットを聞く」など20以上のコラムから構成されており、アクセスすれば、チベットニュースやチベットの文化遺産、自然景観、現代の社会風情に関する写真が見られるほか、チベット人民放送局のチベット語と中国語の番組を聞くことができる。
2006-02-26 10:22:28

タグ

中国便利屋 (10:22)

カテゴリ:観光

シルクロードに新しい観光コース誕生へ

今年7月1日青海チベット鉄道の試運転が実施される。これによって、中国西部での新しい観光コースが誕生する見込み。
青海省西寧市とチベット自治区のラサ市を結ぶ青海チベット鉄道は、長さ2000キロ近く。青海湖、蔵北草原、ポダラ宮など中国ないし世界で有名な観光地を通過し、神秘さにあふれている観光コースだといえる。
青海チベット鉄道の竣工のため、観光客が値段の低い交通手段を選び、観光の費用を節約できるだけでなく、チベット観光の形、観光客の数などの面にも大きく影響する。
専門家は「青海チベット鉄道の開通によって、西北部のシルクロードとポダラ宮をつなげて、中国西部の新しい観光コースとなった」と指摘した。
2006-02-26 10:17:24

タグ

中国便利屋 (10:17)

カテゴリ:観光

上海、小排気量車の制限を廃止

上海市政府スポークスマンは、当市がすでに小排気量自動車に対する様々な制限を廃止し始めたと発表した。
全国で小排気量車に制限を設けている80余りの都市の中で、北京、上海と広州という中国三大都市は"特別地位"を占めているため、上海市が先駆けて小排気量車制限を廃止することは、非常に積極的な意義を持っている。
2006-02-26 09:45:16

タグ

中国便利屋 (09:45)

カテゴリ:

中国、エイズの死者数が8400人超

中国衛生省は25日、2005年末現在の中国でのエイズ感染者数は14万人以上に達し、うちに死亡者は8404人と発表した。
衛生省の紹介によると、関係部門は西洋医学と漢方医学を結びつけた治療法実施範囲を拡大し、湖北、湖南と雲南などでは関連のエイズ防止法が普及している。
2006-02-25 18:55:06

タグ

2006年2月25日

中国便利屋 (18:55)

カテゴリ:医療

中国、結核病治癒率が85%に

中国衛生省の発表によると、2005年に中国では実在の結核病患者のうち7割が発見され、その85%以上が治癒しているという。
中国は結核病の発生率の高い国で、結核病患者の数はインドに次いでいるが、全国で毎年約13万人が結核病で死亡している。この数字は、他の伝染病と寄生虫による病気の死亡者数の2倍になっている。
2006-02-25 17:30:33

タグ

中国便利屋 (17:30)

カテゴリ:医療

中国、世界で孔子学院を42ヶ所に

北京語言大学と日本北陸大学が共同で設立する北陸大学孔子学院が24日、北京で調印式を行い、これで日本では三つ目の孔子学院、世界で42番目の孔子学院が設置されたことになる。
国家対外中国語教育指導グループの責任者によると、去年、中日両国関係は困難に直面している中、多数の日本の大学はなおも孔子学院の設立を申請した。新しく設立されたこの北陸大学孔子学院は日本の中国語愛好者の中国語のマスターに便宜を提供できる場として注目されている。
日本を含む世界各国の人々の中国語学習欲に答え、また中国の現状への理解を深めるため中国の関係部門は、海外で相次いで中国語教育を主な内容とした孔子学院をこれまで共同で設立している。
2006-02-24 19:49:40

タグ

2006年2月24日

中国便利屋 (19:49)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

中国、知財権保有企業が1万社中わずか3社

中国企業聯合会の陳錦華会長(中国企業家協会会長)は23日、北京市で行われた企業の知的財産権保護と独自開発に関する大会で、中国で知的財産権を保有する企業は1万社あたりわずか3社に過ぎず、企業の9割以上が専利(特許、実用新案、意匠)の申請を行っていないことを明らかにした。
陳会長によると、工業先進国に比べ、中国では企業の知財権や独自開発の保護・奨励がなお立ち遅れている。技術革新や研究開発への投資が少ない企業が多く、「製造」はあっても「創造」はない状態が続いている。
多くの企業が成果を重視し、専利を軽視している。科学研究的成果の登録申請を重視する一方、専利の申請は重視せず、知財権保護制度を活用して市場競争に参加するという経験が不足しているため、知財権をめぐる訴訟が頻繁に発生する。知識が経済の基盤になる「知識経済」が急速に発展し、経済グローバル化が絶え間なく加速する今日において、ますます多くの中国企業が知財権保護を重視し、対策措置を取るようになる。より多くの企業が資金投入を拡大し、中核技術を発展させて、独自開発能力のたゆまぬ向上を図っていく必要がある。
2006-02-24 14:29:41

タグ

中国便利屋 (14:29)

カテゴリ:特許/知的財産

民間資本と外資、中国出版業に進出すすむ

先日、「2004~05年、中国出版業発展報告」が発表された。中国出版の最新報告書は、04から05年の中国ニュース・出版業の発展の特徴や方向性と、注目される重要問題などについて、全面的な分析と研究を行っている。
同「報告」によると、中国の出版業の新しい重要な特色は、民間資本と外国資本が中国出版業の重要な構成要素になったことという。
「報告」の資料によると、定期刊行物の分野では、2004年に国家新聞出版総署が、「時尚健康」など8社の雑誌社と、国外の版権機構との協力を承認した。 印刷業では、外国資本の投資を受けた印刷会社は04年に55社で、投資総額は1億3300万ドル。02年、03年と比べ、投資企業の数は減っているが、投資総額は年々増加している。
発行業では、国家新聞出版総署は04年、外国資本の投資を受けた図書・雑誌・定期刊行物の発行企業として、計11社を承認した。「遼寧発行有限公司」とシンガポールの時信出版有限公司が合弁で設立した「遼寧発行集団有限公司」を除いても、資本金総額は5億4700万元に達した。
外国資本による中国の小売り分野への投資も日ごとに増加している。04年8月19日には、ネット書籍販売大手のアマゾンが、書籍やゲームなど文化製品を売る「卓越網」の株を100%取得し、外資による大規模な出版投資案件の1つとなった。
「報告」ではまた、外資による中国出版物市場への進出熱が、今後数年間続くとみている。
2006-02-24 11:08:08

タグ

中国便利屋 (11:08)

カテゴリ:業界/エネルギー

昨年、中国国有企業の利潤額が新高値

昨年、中国国有企業が得た利潤額は9047億元に達し、一昨年より25%増の史上新高値となった。
中国の朱志剛財政次官は、「昨年、国有企業の得た利潤額が急速に増えたことは、いろいろな総合的な要因によるものである。その主な原因は、企業運営の外部環境が絶えず改善され、長期にわたって企業の発展を制約する一部の体制面とメカニズム面での障害が徐々に取り除かれたことからである。また、企業は、完備した経営メカニズムを取ることを通じて管理を強化し、コストと費用の支出を減少するなどの措置を講じて効果を上げた」と述べた。
2006-02-23 22:14:33

タグ

2006年2月23日

中国便利屋 (22:14)

カテゴリ:経済

瀋陽、大量の海賊版ソフトを廃棄

遼寧省の不法AV製品・海賊版ソフト取締部門は23日、瀋陽で50万枚を超える不法CD-ROMを廃棄した。これは遼寧省が海賊版製品を取り締る"春季戦役"活動のスタートを切ったことを意味する。
2006-02-23 21:24:26

タグ

中国便利屋 (21:24)

カテゴリ:特許/知的財産

聯想社、今年にMS社より100億元相当のOSを購入

中国聯想(レノボ)グループの楊元慶・代表取締役は23日、2006年に聯想がMS・マイクロソフト社からの中国導入用OSを金額にして約12億元(およそ180億円)にし、聯想グループ(世界各地)にして約100億元(およそ1500億円)の購入になると述べた。
楊元慶氏は、北京で開催する「企業知的所有権保護と自主革新大会」で上述した。彼は、「これは中米の経済貿易協力の1つのシンボル的なプロジェクトだけでなく、中国企業の知的所有権保護面に対する尊重と決心を反映している」と語った。
2006-02-23 19:29:52

タグ

中国便利屋 (19:29)

カテゴリ:IT

中国企業界、正規版ソフトの使用を呼びかけ

中国の内資・外資系企業300社余りの代表らは23日、『企業における正規版ソフトウェアの使用宣言』を発表し、海賊版ソフトを使用しないよう全国の企業が取り組むことを申し合わせた。
同じ日、中国企業連合会は、他社の特許、機密技術、商標、デザインの盗用と、偽物商品の生産、使用、販売と流通を容認しないよう企業界全体に呼びかけた。
いま、中国の一部地区と技術関連分野で、著作権侵害行為が放任されていることから、知的財産権の侵害をめぐる訴訟が相次いで起き、中国の国際イメージを著しく汚している。
2006-02-23 18:56:08

タグ

中国便利屋 (18:56)

カテゴリ:IT

中国の携帯電話利用者数、4億人を突破

中国情報産業省の23日の発表によると、1月末まで、中国の携帯電話の利用者数は3億9800万人に達した。その成長傾向から、現在、全国の利用者数は事実上すでに4億人を超えたことがわかる。
また、今年の1月末まで、中国で携帯電話の普及率はすでに100人に30台という割合に達し、2001年から、中国は世界で携帯電話の利用者数がもっとも多い国となった。
2006-02-23 17:57:39

タグ

中国便利屋 (17:57)

カテゴリ:携帯電話

中国公安省、現場警察の人数を増加

中国は警察の人手不足を解決するため、警察当局が人員調査を行ない、現場での人手を補充すると共に、装備を整えることで、社会の治安を保っていくことを決定した。
これは、中国公安省が23日明らかにしたもの。近年、暴力犯罪が増えていく中で、中国では警察の人数が人口に占める割合が僅か1万人に12人で、先進国よりはるかに少ないという。
2006-02-23 16:22:05

タグ

中国便利屋 (16:22)

カテゴリ:生活

昨年、海峡両岸の通話数が20%近く増加

台湾関係部門の最新調査によると、昨年、海峡両岸の電話の通話回数は前年より19%増え、延べ6億2000万回に達した。また、金門とアモイを経由する海上路線の人の往来は延べ27.7万人、そのうち大陸側が一昨年より50%増加の延べ1.9万人になったという。
2006-02-23 15:59:16

タグ

中国便利屋 (15:59)

カテゴリ:ビジネス/起業

上海の一部地域に方言を制限

上海市言語文字委員会が開催する"2006年全体会議"は22日、上海では初めとなる言語と文字に関する地方性格が強い規範《上海市における「中華人民共和国国家通用言語と文字法」の実施方法》を3月1日から発効する。当「方法」によると、上海における方言の使用に関して、メディア、商業など各分野での応用に全面的な解答をし、ラジオ放送局、テレビ放送、司会者の使用言語と取材などの分野において共通語(標準語)の使用を義務づけられることになる。
2006-02-23 10:10:39

タグ

中国便利屋 (10:10)

カテゴリ:流行

中国、ステンレス鋼材の生産高が世界第2位に

中国特集鉄鋼企業協会・ステンレス鉄鋼分会によると、2005年に中国のステンレス粗鋼の生産高が316万トンに達し、前年度に比べて33.7%増で、2004年の世界第3位から第2位に踊り出したと発表した。
統計データによると、2005年に中国の粗鋼・形成鋼材の生産高が266万トンで、同比31.7%増となり、ステンレス鋼材の自給率が初めて50%を突破したという。
2006-02-23 07:41:52

タグ

中国便利屋 (07:41)

カテゴリ:工業

昨年、青海省の総人口が550万人以下に抑制

青海省の人口計画生育工作会議は21日、2005年末における当省の総人口が543.2万人で、計画出生指標より7.8万人少なく、当省の人口自然成長率は2年連続で10%以内に抑えていると明らかにした。
2006-02-22 08:51:10

タグ

2006年2月22日

中国便利屋 (08:51)

カテゴリ:人口

中国政府、新農村の建設を強調

2月21日、中国政府は『中国共産党中央国務院、社会主義的新農村建設に関する若干意見』を発表した。この2006年の中央政府"第一号文書"では、今年、全国範囲で農業税を廃止する上、食糧生産を中心とする地域において、食糧栽培による資金への直接補助規模が食糧リスク基金で50%以上アップという中国共産党第16回期第5次中央委員会全体会議で提出された新農村建設の重大な歴史任務を、今年更に発展させることを明らかにした。
2006-02-21 22:16:04

タグ

2006年2月21日

中国便利屋 (22:16)

カテゴリ:農業

昨年、ユーロ圏の貿易黒字は前年比大幅下降

EU統計局が21日に発表した最新統計データによると、EU圏12ヶ国は2005年に貿易黒字が234億ユーロ、前年度の715億ユーロよりはるかに下降している。
また、EU圏では、2005年12月に9億ユーロの貿易赤字が現れ、季節調整後のデータによると、昨年12月の輸出が11月に比べて0.5%増となって、輸入が3.5%増と示した。
2006-02-21 21:17:46

タグ

中国便利屋 (21:17)

カテゴリ:貿易

昨年、中国の預金が融資より9兆元超

中国人民銀行(中央銀行)は、2005年末まで、中国の金融機関で預金額と融資額の差は9.2兆元に達し、預金残高の32%を占め、この現象は全国各地において普遍的に存在していると21日に発表した「2005年第4四半期中国貨幣政策実行報告」で示した。
2006-02-21 21:04:33

タグ

中国便利屋 (21:04)

カテゴリ:金融

中日貿易額、7年連続で史上新を更新

日本政府機構である日本貿易振興機構(ジェトロ)は21日、2005年に日本と中国大陸との貿易総額が1893億ドルに達し、前年度に比べて12.7%増、7年連続で史上新を更新したと明らかにした。
発表されたデータによると、2005年、中日両国の貿易総額が再び増加となったが、2003年と2004年のそれぞれ30.4%と26.9%増の数字に比べて、伸び幅が明らかに下降した。また、2005年に日本対中国の輸出額が803億ドル(同比8.9%増)。輸入額が1090億ドル(同比15.7%増)。輸出入の総額が初めて1000億ドルを突破した。
2006-02-21 20:30:44

タグ

中国便利屋 (20:30)

カテゴリ:貿易

BMW、中国市場で初黒字 低迷期を脱出か

ドイツBMWグループのパンケ会長は、先週末にシンガポールで行われたアジア年次例会で、「現地生産をスタートしてからわずか3年で、BMWは中国市場で初めての黒字を上げた」と発表した。
パンケ会長は、BMWの中国市場における昨年の販売台数が、前年度に37.4%を上回る3万1600台に達したと発表。「ブランド、製品、価格戦略、販売ネットワーク、サービスなどのプランが整うのに伴い、BMWは中国市場で収益を上げ始めた」と述べたが、具体的な利益額は明らかにしなかった。
パンケ会長は「BMWは今年、中国市場でさらなる成長を遂げるだろう」と予測し、2008年をめどに中国での販売台数をアジア市場全体の1/3に当たる5万台に引き上げると述べた。
2004年、BMWは同社の中国進出以来の販売低迷期に突入し、業界内では同社の高級車の現地生産化戦略の是非をめぐり、激しい討論が繰り広げられた。
2006-02-21 18:31:29

タグ

中国便利屋 (18:31)

カテゴリ:

トヨタと一汽が合弁で研究開発センターを設立

トヨタ自動車の中国法人関係者は20日、第一汽車集団と研究開発センターの合弁設立をめぐり協議を進めていると明らかにした。
新センターは年内に設立される予定で、両社の株式保有率はそれぞれ50%。従業員として数百人を雇用する計画だ。トヨタはこれまで米国、欧州、タイ、オーストラリアなど8つの国・地域で研究開発センターを設立している。
トヨタと一汽集団がこれまでに行った、研究開発分野での目立った協力には次のようなものがある。
1)まもなくラインオフする一汽集団の「紅旗」新型ブランド車に、主要技術をトヨタから導入する。
2)トヨタは世界中で話題になったハイブリッド技術を中国に導入し、ハイブリッド車「プリウス」(普瑞斯)を一汽集団と合弁生産する。
2006-02-21 10:27:55

タグ

中国便利屋 (10:27)

カテゴリ:

中国、新しい流動人口の計画生育管理体制を革新

中国国家人口計画生育委員会の政策法規部門は先日、流動人口の計画生育に対する管理サービス体制を革新することが今年の仕事の中心になり、これから《流動人口の計画生育管理方法》および関連する規則制度の修訂に取り掛かると発表した。
2006-02-21 10:16:23

タグ

中国便利屋 (10:16)

カテゴリ:人口

1月、北京の中古物件価格がやや下落

中国指数研究院によると、今年1月に北京市の中古物件の価格指数が1198ポイントで、先月より10ポイント下降し、下落幅が0.80%に達している。また、中古マンションの平均販売価格が7118元/平米、先月より55元下落したと発表した。
しかし、この数字は2005年同期に比べてやや上昇する傾向で、指数においても同期比179時ポイントの上昇となった。
2006-02-21 08:30:35

タグ

中国便利屋 (08:30)

カテゴリ:不動産

今年初の「貯金式国債」が3月1日発売

2006年に中国初の証票式国債が3月1日に発売開始し、発売期間は1ヶ月間。
今回の国債の発行総額は600億元、うちに3年期国債が420億元で、額面の年率が3.14%。また、5年期国債が180億元、額面年率が3.49%。2005年同期に発行した国債に比べると、今年の国債額面の利率が再度下がり、そして初めて同期の銀行預金利率より下回った。しかし国債投資は利息税を納める必要がないため、最終の収益から見ると、銀行の預金利率を超えている。
2006-02-21 08:17:50

タグ

中国便利屋 (08:17)

カテゴリ:金融

最小赤ちゃんが誕生、体重がわずか750g

3ヶ月ほど前、河北省医科大学の第一病院小児科で超小型の新生児が誕生した。この赤ちゃんの母親が重度の妊婦高症を患って、妊娠27週間目で子宮切開手術を行った。生まれた赤ちゃんの当時の体重がわずか750g、身長32cm。当病院の関係者による1ヶ月ほどの看護で、現在、この赤ちゃんは安定し、体重も1.1㎏に増えた。
2006-02-21 08:07:09

タグ

中国便利屋 (08:07)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

上海、高校生が"人代会"本会議に参加?!

2月20日、上海市東高校の中学・高校生計80名が「人民代表大会に入る」をテーマとする活動の第1陣代表として、上海市人民代表大会常務委員会(市議会相当)の会議ホールを見学し、模擬の常務委員会の本会議活動に参加した。
この活動は学生達に人民代表大会の制度、基本的な内容と運営プロセスを理解させるためという。
2006-02-21 07:33:11

タグ

中国便利屋 (07:33)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

広東省、電話ユーザーが1億を突破

広東省はわずか10年間で、電話加入するユーザー数が1億ユーザーを上回った。
広東省通信に関する最新統計データによると、2月19日まで、当省の固定電話ユーザー数が3,4797,314に達し、携帯電話ユーザー数が65,252,448ユーザーで、合わせて全省の電話ユーザー数が計100,049,762ユーザーに達した。この数字は当省の定住人口数を上回った。
2006-02-20 17:57:41

タグ

2006年2月20日

中国便利屋 (17:57)

カテゴリ:携帯電話

華龍日清と"統一"インスタントラーメンが合弁で飲料業界へ

中日合弁食品メーカーである華龍日清食品公司は19日、台湾の食品大手・統一インスタントラーメングループの統一企業(中国)投資公司との間で、北京で合弁契約の調印式を行い、飲料品を手がける新会社「今麦郎飲品(北京)有限公司」を設立することを正式発表した。
インスタントラーメン市場ではライバル同士の両社が、飲料品市場で手を組んだことになり、業界では「一大センセーションを巻き起こす握手」と評される。「今麦郎」は、華龍日清のインスタントラーメンのブランド名でもある。
華龍日清の範現国董事長兼総裁(会長兼社長)によると、今麦郎飲品の総投資額は18億元。資本金は6億元で、華龍日清、統一の双方が折半出資し、株式の50%ずつを保有する。
統一企業側は、今麦郎飲品に技術や資金の面で全面的な支援を提供する。華龍日清は、強力な販売ルートを生かし、新会社の新製品発売時には10日以内の全国各地への商品配送を確保する。今年はまず、合計6種類の商品を発売する予定で、3月から「今麦郎」ブランドの飲料が店頭に出回る見通しだ。
2006-02-20 17:09:53

タグ

中国便利屋 (17:09)

カテゴリ:食品

1月、中国の外資実際利用額が同期より1割以上増

中国商務省の20日の発表によると、今年の1月に、中国が新しく批准した外資系企業の数は3000社以上に達し、外資実際利用額は45.45億ドル、昨年同期に比べて10.99%増えた。
統計が示したように、アジアの10ヶ国と地区及びアメリカ、EU・欧州連合が中国に新しく設立した投資企業の数は減少したものの、中国の外資実際利用額は昨年同期に比べて、ある程度伸びた。
2006-02-20 17:03:38

タグ

中国便利屋 (17:03)

カテゴリ:投資

上海、女子大生の就業率が男子生よりやや上

新卒の大学生の就職で、男子学生は女子学生より就職しやすいわけではないようだ。上海市教育部門による「2005年上海大学卒業生就職状況」という調査結果によると、2005年末まで、当市の大学卒業生の全体就業率が96.77%に達しており、うちに女子学生の就業率が男子学生より1%ほど上回っている。また、専門学校卒業生の就職率が学部生とほぼ同じという。
2006-02-20 15:46:44

タグ

中国便利屋 (15:46)

カテゴリ:労働/収入

昨年、国境の小額貿易輸出が急速成長

中国商務省の発表によると、2005年に全国の国境での小額貿易輸出額が131.3億ドル(同比38.6%増)に達した。うちに輸出額が74.1億ドル(同比67.2%増)。この数字は全国の同期輸出増全体より38.8%上回っているという。
2006-02-20 15:44:53

タグ

中国便利屋 (15:44)

カテゴリ:貿易

昨年、ネット利用者による消費額が135億元に

2005年、中国の電子商務市場が急速に成長し、ネットによる消費、ショッピングをしたネット利用者の比率は71.30%に達し、初めてアジア太平洋地区の70%の平均レベルを上回った。その消費総額は135億元に達し、2004年より280%増加したという。
これは、19日に中国社会科学院・インターネット研究発展センターが発表した「2005年中国電子商務市場調査研究報告」で明らかしたもの。
2006-02-20 13:23:04

タグ

中国便利屋 (13:23)

カテゴリ:IT

アジア・太平洋地域、昨年のパソコン販売が新高

アメリカの市場調査会社は先日、昨年に消費者意欲が強まったことで日本以外のアジア・太平洋地域でのパソコン出荷数が26.2%激増し、2000年以来の最高記録を作ったとのレポートを発表した。
米調査会社であるターナー社が発表したレポートでは、昨年、パソコン市場の増加が急激で、アジア・太平洋地域(日本を除く)での出荷数が4170万台に達し、特に昨年の第4四半期に出荷数が1160万台(同32.6%)になった。
また、当レポートによると、2005年にアジア・太平洋地域ではパソコンの市場占有率が聯想、ヒューレット・パッカード、デル、エイサーが依然としてトップ5をキープしており、うちにエイサーとヒューレット・パッカードの上昇が最も注目されているという。
2006-02-20 10:01:41

タグ

中国便利屋 (10:01)

カテゴリ:IT

浙江省、1人当たり平均収入と消費支出が中国第3位

浙江省統計局の先日の発表によると、2005年に浙江省都市部の住民収入は連続5年間で中国全国の第3位をキープして、同時に、2005年の消費支出も全国第3位になったと報じた。
それによると2005年、浙江省都市部住民の1人当たりの平均収入が16294元に達し、前年比12%上昇。この数字は直轄市以外の省・区において第1位である。
中国では、住民収入が最も高いのは上海市、1人当たりの平均が18645元。北京市が1人当たりの平均収入17653元で第2位。広東省、天津市と福建省は第4、5、6位。
2006-02-20 09:15:39

タグ

中国便利屋 (09:15)

カテゴリ:労働/収入

孔子の第80代直伝孫が台湾で誕生

中国古代の聖人である孔子の第80代直伝孫が今年元旦に台湾で誕生した。孔氏家族の「大成至聖先師奉祀官」、台湾当局の前"考試院長"である孔徳成氏が1ヶ月半ほどの推敲を経て、新しく誕生した曾孫に"孔佑仁"と命名した。
2006-02-20 09:08:18

タグ

中国便利屋 (09:08)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

南昌市、去年に1日あたり13組の夫婦が離婚

江西省・南昌市の民政部門の2005年婚姻登録データによると、南昌市市民の結婚・離婚の比率が1対6.4で、離婚が2004年に比べて増加傾向にあり、1日あたり13組の夫婦が離婚したと発表した。
2006-02-20 08:36:21

タグ

中国便利屋 (08:36)

カテゴリ:生活

昨年、中国政府が廉潔と腐敗取締で著しい成果

昨年、中国政府は清廉な執政に励み、腐敗取締りで著しい成果を収めた。
中国監察省は19日、昨年の政府の清廉執政に関する報告を発表し、「合わせて4万7000人もの指導ポストにある幹部などが政府機関からの処分を受けた。このほか、監察省は関係部門と協力し、全国で国家機関の職員や国有企業の責任者による炭鉱投資に対する取締り活動を展開した。調査により、5000人近くの国家機関の職員と国有企業の責任者が炭鉱投資を登録していることがわかり、これまですでに5億6000万元もの投資が消されている」と述べた。
報告によると「昨年、中国政府は改革と制度の刷新をより重視し、これを通じて主に腐敗で見られた深刻な問題を解決し、その源からの腐敗防止に力を入れた。このほか、監察部門は、政府機関とその職員に対する監督を強化した」と報じた。
2006-02-20 07:17:44

タグ

中国便利屋 (07:17)

カテゴリ:生活

中国航空グループ、エアバス旅客機の設計・製造に参加

中国航空グループがエアバス社のA350旅客機の設計と製造に参加することになった。それによると、中国航空グループとエアバス社は協力協議を結び、中国側は新しいA350型旅客機の5%の機体構造の作業割り当てを負担し、そのうち中国側が設計する部品は中国の航空製造企業が生産する。
エアバス社は1985年に中国市場に進出して以来、その中国での業務は絶えず拡大され、2005年12月末までに、中国大陸、香港とマカオではすでに334機のエアバス社の旅客機が使用され、そのシェアは36%となっている。
2006-02-19 16:07:14

タグ

2006年2月19日

中国便利屋 (16:07)

カテゴリ:業界/エネルギー

ラストエンペラー旧宅、原形の回復へ

天津にある中国のラストエンペラー溥儀の旧宅の修繕作業が最近スタートし、年内に原形が回復される見込みだ。
ラストエンペラーである溥儀は20世紀の20~30年代に天津に住み、その旧宅は地震により一部が破壊されが、長年修繕されておらず、環境があまりよくなかった。関係者によると、修繕後の旧宅の庭園内に「天津での中国のラストエンペラー」という展示室が作られ、溥儀の天津における生活の模様などを展示することになる。
1908年、3歳未満の溥儀は皇帝になり、年号は「宣統」とされ、1912年の中華民国成立後、溥儀は退位し、中国で2000年余り続いた封建帝制に終止符が打たれた。その後、20世紀の30~40年代に、溥儀は日本侵略軍が扶植した偽「満州国」の皇帝になったが、新中国成立後は一般公民となった。
2006-02-19 10:11:51

タグ

中国便利屋 (10:11)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

今年、中国の電力不足は大幅に縮小の見込み

中国電力企業連合会の王永幹事務局長は18日、今年、中国の電力需要が依然として大きく、年間電力消費量は12%増加すると述べた。それと同時に、今年、新しく稼働する発電ユニットの総出力は7500万キロワットに達し、1949年以来最も多くなる。これら発電ユニットの使用投入によって、中国の電力供給不足が効果的に緩和されると見込まれている。
また、去年末までに、中国の発電ユニットの総容量は5億キロワットを突破している。関係部門の予測としては、2010年まで、中国の発電ユニットの総容量は7億5000万キロワットを超えるという。
2006-02-18 17:41:00

タグ

2006年2月18日

中国便利屋 (17:41)

カテゴリ:業界/エネルギー

北京のエンゲル係数が31.8%に

北京市統計局、国家統計局・北京調査チームが発表した最新データによると、2005年、北京市都市部住民のエンゲル係数が31.8%まで下がって、2000年より4.5ポイント減となる。国連食糧農業機関の基準に基づいて、北京市住民の生活レベルは改革開放初期の"温飽型"(衣食の問題を解決したばかりの状態)から、現在"裕福型"になった。
国家統計局・北京調査チームの責任者によると、サンプリング調査の結果から、北京市都市部の住民消費の構造に明らかな変化を呈じており、2005年、北京の1人当たりGDPが5000ドルを突破し、1人当たりの消費が13244.2元に達した。
2006-02-18 14:44:52

タグ

中国便利屋 (14:44)

カテゴリ:食品

北京市、文化財保護に1500万元を投入

北京市文物局によると、今年、30以上の文化財保護施設の消防設備を整備するため、市政府は1500万元から1800万元を投入することになる。
そのほか、北京市にある万里の長城の管理問題について、今年から、文物部門は長城保護範囲の策定を始め、長城に対する保護や管理に基準を作るという。
2006-02-18 14:41:16

タグ

中国便利屋 (14:41)

カテゴリ:自然/環境

中国、今年にデフレ・インフレが現れる可能性は低い

中国科学院の予測科学研究センターが最近完成した『2006年中国経済景気形勢分析と予測』によると、2006年、中国の経済がデフレかインフレを現す可能性は低いという。
当レポートでは、物価の上昇推進と物価の上昇抑制する要素を総合的に考え、中国は2006年に消費者物価が約1.97%上昇すると予測し、下半期に消費者物価指数(CPI)全体は上半期よりやや高くなるが、しかし上昇幅がCPIの正常変動範囲にある。そのため、中国経済は今年、デフレかインフレが出現する可能性は低いという。
2006-02-18 11:24:23

タグ

中国便利屋 (11:24)

カテゴリ:経済

中国身障者芸術団、7月に台湾公演

中国大陸で好評を博した身障者ダンサー出演のダンスパフォーマンス「千手観音」が7月、台湾で初披露されることが決まった。
中国身障者芸術団に所属する21名の身障者ダンサー(聴覚障害)が出演した「千手観音」は、2005年のCCTV・中国中央テレビ局の春節番組で初披露されて以来、話題を呼び、ここ数年大陸の舞踊シーンでの一押し番組となった。
今回の台湾公演の具体的なスケジュールはまだ決まっていないが、順調に行けば、台北と台中の2ヶ所で少なくとも10公演が行われる予定。
計画では、「千手観音」のほか、身障者アーティストによる手話パフォーマンスやピアノ、笛、琴、京胡などの演奏、独唱などがお目見えするという。
2006-02-17 22:26:42

タグ

2006年2月17日

中国便利屋 (22:26)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

天津、株式制商業銀行"渤海銀行"が開業

ここ10年間に中国政府が初めて設立を認可した全国規模の株式制商業銀行「渤海銀行」が16日、本店所在地の天津市で正式に営業を開始した。同行の羊子林・董事会(取締役会)主席によると、同行は今年、天津市内で支店10ヶ所を開設する計画で、第1号店は浜海新区を予定している。来年は北京市、上海市、広東省などに支店を拡大することも検討している。
同行は登録資本50億元で、設立段階から海外の戦略投資家を招致し、株主には天津泰達投資公司(株式保有率25%)、香港のスタンダートチャータード銀行の母体であるチャータード集団(19.9%)などが名を連ねる。同行は集合資金信託方式により、個人や民間企業の投資資金で運営している。
2006-02-17 13:47:12

タグ

中国便利屋 (13:47)

カテゴリ:金融

中国、60歳以上の老年人口が総人口の11%近く

中国老齢委員会の17日の発表によると、中国では現在、60歳以上の老年人口がすでに1.43億人を上回り、その数はおよそ総人口の10.97%を占めている。
2006-02-17 09:42:35

タグ

中国便利屋 (09:42)

カテゴリ:人口

昨年、コンピュータの市場販売が16.6%増

先日開催された「2006中国IT市場年次例会」で、中国情報産業省が属する研究機関は、『2005-2006年に中国コンピュータ市場研究報告』を発表した。それによると、2005年に中国のコンピュータ市場の販売規模が4762.2億元に達しており、2004年に比べて16.6%増。うちにソフトウェアとITサービスがそれぞれ17.9%と20.1%の成長を果たしたという。
2006-02-17 08:11:26

タグ

中国便利屋 (08:11)

カテゴリ:IT

2006年中国自動部品メーカー展示会が開催へ

中国自動車技術研究センター、中国自動車工業協会、江蘇省経済貿易委員会と蘇州市政府によって共同開催する「2006年中国自動部品メーカー展示会」が、6月20日から22日に蘇州のハイテク国際展覧センターで開催される。その際、約400社の国内外の自動車部品メーカーは出展する予定。
2006-02-17 07:36:57

タグ

中国便利屋 (07:36)

カテゴリ:

昨年、大陸企業の香港への投資増幅は58%に

香港特区政府の投資推進署の盧維思署長は16日、中国大陸側が2005年に計253社の企業に香港投資許可を与え、2004年の160社より、上昇幅が58%に達したと発表した。
また、香港特区政府統計局の統計データによると、2004年、大陸企業による香港への直接投資額が620億香港ドルに達し、2003年の380億香港ドルに比べて、63%の大幅増となった。
2006-02-17 00:26:05

タグ

中国便利屋 (00:26)

カテゴリ:投資

南京、明代城壁を最新測定し長さを公表

「南京の現有城壁に対する調査、測量と製図など行った後、南京の明時代の城壁長さが35.267キロであると確認できた。」と16日、南京明時代城壁科学測量成果を公表する記者会見で、南京市の文物局の楊新華・副局長は上述の最新測定データを発表した。
南京の現有城壁は1366年から建設が始まり、1393年に完成したと見られる明王朝の都四重城壁である。現在まで約600年余りを経過した。
2006-02-16 23:10:04

タグ

2006年2月16日

中国便利屋 (23:10)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

香港人口、700万に近く

香港特区政府統計局が16日に発表した最新データによると、2005年末まで、香港の人口が700万人の大台に近づき、697.08万人に達した。2004年末に比べて55,100人が増え、うちに人口の自然増長が19,000人、移住人口が36,100人という。
2006-02-16 21:22:45

タグ

中国便利屋 (21:22)

カテゴリ:人口

日本、3ツ目の孔子学院の設立へ

日本「北陸大学孔子学院」の設立に関する協力調印式が15日午前、北陸大学で行われた。
この「北陸大学孔子学院」は、中国の教育省と国家対外中国語教学指導グループ弁公室による「チャイニーズブリッジ」の実施以来、日本で承認された3つ目の孔子学院になる。
北陸大学は1975年に設立されて以来、中国の21の大学と姉妹学校や友好学院の関係を結び、留学生の相互派遣、教師の交流、研究協力などを含む多くの学術交流を行ってきた。そして新しく出来る「北陸大学孔子学院」は様々な教学活動を通じて日本各界の中国語愛好者に中国文化を知る機会をより多く提供していくという。
2006-02-16 18:56:58

タグ

中国便利屋 (18:56)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

外務省、インターネットの健全なる発展を強調

秦剛・中国外務省スポークスマンは16日、北京での定例記者会見で、中国政府はインターネットの発展を重要視しており、その発展に健全で良好な、かつ秩序ある雰囲気を作り上げていくと述べた。
一部の報道によると、アメリカは中国がインターネットシステムに制限を設けていると非難しているが、秦剛スポークスマンはこれについて、「中国が強調しているのは、インターネットに対する法に基づく管理であり、その健全で秩序ある発展を願っている。これは世界の如何なる国もが取っているやり方である。中国側は、アメリカの一部の人々が客観的で公正、かつ公平な態度でこの問題に対処するよう期待している」と強調した。
2006-02-16 17:30:18

タグ

中国便利屋 (17:30)

カテゴリ:IT

国際検査認証機関、中国市場進出を急ぐ

世界最大の民間検査・認証機関SGSは中国での業務を拡大している。
本部をスイスのジュネーブに置くSGSは、中国大陸で29の事務所を設けたほか、南の広州市に総合検査のためのビルを建設して業務を展開しており、主に、食品、繊維製品、靴類、電子製品と家電製品などの検査を行っている。
中国の対外貿易の急速な発展に伴って、関連の認証を必要とする中国企業が増えつつあり、中国はすでに、アメリカに次いでこの面では世界で二番目に大きい市場となっている。これを受けて、アメリカや、日本、ドイツなどの国々の検査認証機関もそれぞれ中国に進出し、業務を進めているという。
2006-02-16 16:49:13

タグ

中国便利屋 (16:49)

カテゴリ:ビジネス/起業

農村部の養老保険で中日協力

中国農村部の社会養老保険制度の刷新と管理の規範化に関する中国と日本との協力プロジェクトが15日北京でスタートしたが、これは、この分野における初めての中外協力として注目されている。
紹介では、当協力プロジェクトの実施期間は3年間とされ、北京市、山東省、安徽省など七つの省や直轄市で実地調査と政策を研究し、テストケースを設けた後、最終的には中国全国で普及される農村部の社会養老保険制度についての提案としてまとめられ、実行可能な政策として正式に公布されることになっている。
2006-02-16 11:06:11

タグ

中国便利屋 (11:06)

カテゴリ:農業

中国、これからの5年間は省エネ建築に尽力

中国の仇保興建設次官は16日北京で、「エネルギー不足という状況を緩和するため、これからの5年間、中国は省エネ建築の建造に力を入れていく」と述べた。 仇保興次官は当日国務院報道弁公室が主催した記者会見で、「これからの5年に、総面積21億平方メートル以上の省エネ建築を建てていく。これら建築はこれまでの建築の省エネ基準を50%引き上げて建造していく。また、既存の建築、特に公共的建築に対しては省エネ的改造を実施し、再生可能エネルギーの建築での大規模な応用を推し進めていく」と述べた。
仇保興次官は、「建築の省エネ活動は比較的に遅れており、関連の技術製品が不足しているため、この面での国際交流を引き続き展開する」と語った。
2006-02-16 10:49:13

タグ

中国便利屋 (10:49)

カテゴリ:業界/エネルギー

中国、新たな会計審査準則実施

中国財務省は15日、来年実施される新たな企業会計準則と登録会計士審査準則を公表した。中国の市場経済発展に適用し、国際慣例に近いシステムが完成することになる。
これについて、金人慶財務相は、「この二つの新たなシステムは国際最新成果を参考にし、業務の質や審査手順がより厳しくなった」と強調した。
2006-02-16 09:16:58

タグ

中国便利屋 (09:16)

カテゴリ:ビジネス/起業

中国、技術導入によってエネルギー不足を緩和

中国商務部の関連責任者は15日北京で、大量の技術導入によって中国のエネルギー工業を急速に発展させ、エネルギー不足による経済発展の制約を効果的に緩和したと述べている。
中国は2001年から2005年に、エネルギー業界は外国先進技術を大量に導入した。商務部の統計データによると、2001年から2005年まで、中国の電力生産と供給、石炭採取と石油天然ガス採掘などの業界で、1700項目を超える技術を輸入し、契約金額にして93.4億ドルに達したという。
2006-02-15 11:08:53

タグ

2006年2月15日

中国便利屋 (11:08)

カテゴリ:技術

河南、昨年に農民の1人当たり純収入が12.4%増

中国国家統計局の河南調査本隊が14日発表したデータによると、2005年に河南省の農民1人当たりの純収入が2870.58元(同比12.4%増)、物価の要素を差引いて実際成長が7.5%に達するという。
2006-02-15 10:53:45

タグ

中国便利屋 (10:53)

カテゴリ:労働/収入

昨年、中国の携帯電話を2.28億本輸出

中国は世界の携帯電話の生産基地としての地位がいっそう明らかになった。中国商務省が先日公表したデータによると、2005年に中国の携帯電話を2.28億本輸出しており、2004年に比べて56%増となって、輸出金額にして206.35億ドル(同比45.7%増)に達した。
2005年、中国の貿易黒字が1000億ドルに達し、2004年の320億ドルよりはるかに上回った。その中に電子製品の比重が大きく、2500億ドル超で、全国輸出全体の1/3分を占めると予測している。
2006-02-15 10:52:32

タグ

中国便利屋 (10:52)

カテゴリ:貿易

中国、電子図書が14.8万種類

このほど発表した「2004ー2005年中国出版業発展報告」によると、2005年4月までに、電子図書の販売数は805万冊で、また出版総数は14万8000種類に達しており、現在全国では、デジタル図書館が1000社を超えているという。
「報告」によると、民間資本と外国資本は中国出版業の重要な構成部分となり、出版物の刊行が非国有の資本に開放されるにつれて、民間資本が急速にこの分野に進出している。
また「報告」は、今後数年、外国資本の中国出版物市場への進出が依然として盛んになると予測している。
2006-02-15 10:52:30

タグ

中国便利屋 (10:52)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

上海、史上最大の偽札事件を摘発

上海市楊浦区検察院は14日、上海で新中国創立以来最大の偽札事件を摘発し、偽札の額面が300万元を超えていると発表した。
2006-02-15 07:39:44

タグ

中国便利屋 (07:39)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

香港の外為基金の海外資産額が1兆香港ドル近く

香港特区政府の金融管理局は14日、今年1月末までに、香港の外国為替基金の海外資産額は1兆香港ドル近くの9184億香港ドル(同335億香港ドル増)に達したと発表した。
また、特区金融管理局が公布したデータでは、1月末までに、香港の貨幣基礎が198億香港ドル増加し、3038億香港ドルに達すると明らかにした。
2006-02-14 22:13:14

タグ

2006年2月14日

中国便利屋 (22:13)

カテゴリ:金融

香港、昨年にエイズ携帯者が300人超新増

香港特区政府衛生署は14日、昨年の香港で、新たに報告されたエイズウィルス携帯者が313名に達し、2004年に比べ17%上昇したと発表した。
また、特区政府衛生署の最新統計データによると、2005年末まで、香港は累計2825人のエイズウィルス携帯者を発見し、中に782人がエイズ患者と確認したという。
2006-02-14 21:47:33

タグ

中国便利屋 (21:47)

カテゴリ:生活

IMF、今年の香港経済は良好と予測

IMF・国際通貨基金は14日、2006年に香港の実質現地生産総値の成長を5.5%に緩め、インフレ率が昨年の1.1%から1.5%まで上昇すると評価予測レポートで述べた。
IMFは当評価レポートで、香港の経済成長、および特区政府の財政と為替レート政策面において良好な評価を与えた。
2006-02-14 21:24:03

タグ

中国便利屋 (21:24)

カテゴリ:金融

三洋電機、ノキアと共同出資で3G携帯を生産

三洋電機グループは世界最大の携帯メーカー・ノキア社と、それぞれ50%出資して、アメリカで合弁会社を設立し、第3世代(3G)携帯電話を生産、そして協力で北米の携帯マーケットを開拓すると14日付けの『日本経済新聞』が報じた。
報道によると、新しく設立する合弁会社は主にアメリカ市場で流通する主流3G携帯電話-CDMA2000を生産・販売する。三洋は米国でのCDMA2000携帯の生産工場、販売ネットワークおよび関連開発部門などの業務をすべて新会社に引渡すという。
2006-02-14 20:50:19

タグ

中国便利屋 (20:50)

カテゴリ:携帯電話

中国、M2残高が初めて30万億元大台に

中国人民銀行(中央銀行)は14日、春節(旧正月)などの要素の影響を受け、1月に中国の広義通貨供給量(M2)の増加速度は早く、その残高が初めて30万億元の大台を突破したと明らかにした。
1月末、中国の広義貨幣(M2)の残高が30.35万億元、同比19.2%増となる。
2006-02-14 20:26:33

タグ

中国便利屋 (20:26)

カテゴリ:金融

昨年、豪を訪れた中国人観光客が13%増

2005年、オーストラリアを訪れた中国人観光客は28万5000人に上り、一昨年より13%増加した。
これは、オーストラリア観光局が13日北京で発表した2005年アジア観光客の統計で明らかにしたもの。同局の責任者は、「この結果は、中国がオーストラリア観光業の持続的な発展で重要な役割を果たしていることを示している。団体観光を組織できる観光会社が中国全土に広がるにつれて、今後数年間にオーストラリアを訪れる中国人観光客の人数は更に増加するだろう」と述べた。
2006-02-14 19:02:44

タグ

中国便利屋 (19:02)

カテゴリ:観光

中国、人民元為替相場制度の改革を継続

劉建超・中国外務省スポークスマンは14日、北京での記者会見で、「中国が為替相場制度の改革を進める決心は変わっておらず、中国は情勢の発展と国際経済や中国経済にとっていずれも有利であるという原則に基づいて、為替相場制度の改革を進めていく」と表明した。
中国が一生懸命に貿易黒字の増加を求めているという外国メディアの報道について、劉建超スポークスマンは、「中国は、一生懸命に貿易黒字や外貨準備の増加を求めていない。中国は国際収支の基本的なバランス、特に商品とサービス貿易の基本的なバランスを保っていきたい」と強調した。
2006-02-14 18:51:28

タグ

中国便利屋 (18:51)

カテゴリ:金融

中国、公務員の娯楽施設経営への参与を禁止

13日に発表された「娯楽場管理条例」では、国家機関とその従業員は、娯楽施設を開設したり、その経営に参与したりしてはいけないと定めている。
3月1日から実施されるこの「条例」では、国家機関とその従業員が、娯楽施設の開設と経営に直接または間接に参与する場合は、責任者と他の関係者を免職処分する。
娯楽施設とは、営利を目的とし、一般開放した、歌やダンスなどを楽しむ場所とされている。
2006-02-14 14:33:55

タグ

中国便利屋 (14:33)

カテゴリ:ビジネス/起業

今後5年間に民用航空を年に100機ほど増加

中国民用航空総局の高宏峰・副局長は14日、「2006年から2010年まで、中国民航総局は年間に約100機の飛行機を増加する予定。」と発表した。
2006-02-14 13:19:51

タグ

中国便利屋 (13:19)

カテゴリ:ビジネス/起業

昨年、個人所得税徴収が2000億元を突破

中国国家税務総局の発表によると、2005年に全国の個人所得税徴収が初めて2000億元を突破し、計2093.91億元に達した。
2005年に個人所得税の収入が前年度より20.5%上昇し、356.86億元の収益増加となる。その中に、国税システムが徴収した貯蓄預金利息による個人所得税が計356.61億元(同比11.2%増)、35.85億元の収益増加になった。
2006-02-14 11:23:02

タグ

中国便利屋 (11:23)

カテゴリ:税制

昨年の下半期、北京の中古物件が平均273元上昇

北京市建設委員会の発表によると、2005年の下半期、北京の中古商品住宅の取引価格は平均4711元/平米、2004年の下半期より273元/平米上昇したという。その中に北京市の東城区の取引価格が一番高く、平均8303元/平米に達した。
2006-02-14 08:48:27

タグ

中国便利屋 (08:48)

カテゴリ:不動産

中央銀行、人民元の貯貸比下降を注意すべき

中国人民銀行(中央銀行)の上海本部が13日発表した「2005年上海金融運行報告」では、上海の金融機関に"正しく、正確に人民元の貯蓄・貸出比率が下降する問題を認識し、対応すべきだ"と指摘している。
統計によると、2005年末まで、上海市の金融機関の人民元貯貸比は67.2%で、年初に比べて3.7%下降した。全体から見ると、これは商業銀行の内部構造改革と外部環境の変化などの多方面要素によってもたらされた結果であって、正しく認識し、対処しなければならないと報告書で指摘している。
2006-02-13 23:09:01

タグ

2006年2月13日

中国便利屋 (23:09)

カテゴリ:金融

安徽省から西部への出稼ぎが増加

中国の西部地域では近年、経済が急速に発展し、雇用が増えているため、出稼ぎ労働者が就職に赴く新たな目的地になっている。今年の春節(旧正月)以来、労働者の流出が多い安徽省では、大勢の労働者が職を求めて西部に移動しており、西部の労働力の空白を埋めている。
2006-02-13 21:02:58

タグ

中国便利屋 (21:02)

カテゴリ:労働/収入

「中国大百科全書」第2版、編集が完成へ

大型百科事典「中国大百科全書」第2版の編集がこのほど完了した。見出し語6万件のほか、図や写真3万点、地図1000点が収録され、すでに最終チェックと製版、印刷の段階に入り、今年末にも発行される見通し。「中国大百科全書」は中国初の大型総合百科事典で、世界でも規模の大きな百科事典の一つ。第1版の出版は1978年に始まり、1993年に全巻の発行が完了した。第2版の編成プロジェクトは1995年12月に国務院の承認を経て、第9次、第10次五ヶ年計画の一環として進められてきた。全35巻となる予定。
2006-02-13 18:21:55

タグ

中国便利屋 (18:21)

カテゴリ:生活

初の国家級無形文化財の推薦リストが確定

中国で初めての国家級無形文化財の代表作申請作業が順調に進み、これまでに501件の推薦リストが確定した。
文化省の責任者によると、これら推薦リストは中国の31の省、直轄市と自治区及び関連部門より1300以上の文化財の中から選ばれたもので、民間文学、音楽、舞踊、曲芸、雑技と伝統競技、美術、手工芸、伝統医学と民俗の10の部類に分かれている。
リストには世界で一番長い詩であるチベット族の『ゲサル王』や象形文字による「水書」、中国の旧正月である春節、清明節、端午の節句、七夕祭り、中秋節、重陽節など伝統的祭日も盛り込まれている。
この501の推薦リストは国務院の許可を得てから発表するという。
2006-02-13 17:53:00

タグ

中国便利屋 (17:53)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

EUが引続き中国の第一の貿易パートナーに

中国税関総署が13日に発表したデータによると、今年1月の中国と主な貿易パートナーとの輸出入額は安定した伸びを見せ、中国とEU・欧州連合との貿易総額は188億ドルを上回り、EUは引き続き中国の最大の貿易パートナーとなっている。
アメリカ、日本はそれぞれ中国の第二と第三の貿易パートナーとなり、ASEAN・東南アジア諸国連合は香港を抜き、四番目の貿易パートナーになっている。
2006-02-13 17:51:05

タグ

中国便利屋 (17:51)

カテゴリ:貿易

上半期にエネルギー製品の供給不足が予測される

中国商務省は13日最新の予測結果を発表し、今年上半期、中国のエネルギー製品の供給はなおも不足するだろうとしている。
それによると、昨年下半期と比べ、今年上半期の中国の石炭市場の需給関係は、冬季の暖取りの時期終了と主要なエネルギー高消耗企業の需要の減少に伴い、緩和の方向へと進むという。市場価格も季節と輸送条件やコストなどの要素の影響をうけ、比較的安定する。
このほか、上半期は中国の石油市場の需要も増え、国内生産は資源の束縛を受け、引き続き低成長状態となり、また、世界的な石油価格の高騰状態は短期間内には変わらないと見られていることから、需給関係はなおも深刻化するという。
2006-02-13 17:49:57

タグ

中国便利屋 (17:49)

カテゴリ:業界/エネルギー

今年1月、中国の輸出入総額が26.8%増加

中国税関総署が13日発表した統計データによると、今年1月、中国の輸出入総額は、昨年同期より26.8%増の1205億ドルに達した。
輸出入製品では、主にハイテク製品が目立ち、統計では、今年1月ハイテク製品の輸出入総額は、340億ドルを超え、昨年同期より3割増加したという。
2006-02-13 17:48:15

タグ

中国便利屋 (17:48)

カテゴリ:貿易

中国の乗用車輸出が躍進

中国機電産品輸出入商会自動車分会がこのほど発表した「2005年中国自動車輸出年報」の統計データから、中国の自動車の輸出構造に大きな変化が生じていることが分かった。乗用車が輸出台数、輸出額ともに、特装車と大・中型バスを抜き、自動車輸出全体の2位に躍進した。
同データによると、05年、乗用車の輸出台数は3万1124台で前年比233.5%増となり、自動車輸出全体の19.5%を占めた。輸出額は2億7100万ドル(同222.3%増)で、自動車輸出全体の17.7%。同年第1四半期の統計では、自動車輸出台数に占める乗用車の割合はわずか2.9%だった。
乗用車の輸出は、排気量1000CCから1500CCクラスの小型車が中心で、通年の輸出台数は2万347台(同549.2%増)に上り、乗用車輸出台数の65.3%を占めた。輸出額では、同クラスの車が1億8200万ドル(同1071.5%増)となり、乗用車輸出額の67.2%を占めた。
2006-02-13 16:49:58

タグ

中国便利屋 (16:49)

カテゴリ:

日米からの輸入ベンゾフラノールに反ダンピング措置

中国は、今月12日から、日本、EUとアメリカから輸入するベンゾフラノールに対し113.2%の反ダンピング課税を徴収しており、その期限は5年となる。
中国商務省は、これについて公告を発表したが、ベンゾフラノールは農薬などの化学製品を合成するために使われているもの。
2006-02-13 14:18:35

タグ

中国便利屋 (14:18)

カテゴリ:貿易

「三凍」試験管ベビー誕生

冷凍保存した卵子と精子を解凍して人工授精させ、受精卵を再び冷凍、解凍して母体に移植した国内初の「三凍」試験管ベビーが、北京で1月26日に誕生したと北京大学第三医院が9日発表した。誕生後十数日の観察の中では、この男の赤ちゃんは順調に育っているという。
同病院の生殖医学センターの陳貴安教授によると、患者の女性は、夫の精子が極度に少ないため結婚後長い間妊娠せず、体外受精と胚移植によって妊娠に成功した。最初に卵子を採取した時、夫の精液の中に精子を発見できず、成熟した卵細胞すべてを冷凍した。17ヶ月後、卵細胞を解凍すると同時に、すでに冷凍してあった精子を解凍し、人工授精を行った。受精卵を移植するとき、女性の子宮に突発的な出血が少量あったため、やむを得ず受精卵を冷凍。この3つの冷凍技術を経て、最終的に受精卵の移植が成功した。
陳教授は、この3つの冷凍技術のうち、人間の卵細胞の冷凍と解凍が生殖技術の難関の一つだと指摘する。この赤ちゃんの誕生により、中国の生殖補助医学の技術研究はまた新たな段階に進んだ。
2006-02-13 14:07:40

タグ

中国便利屋 (14:07)

カテゴリ:医療

中国西部初の流域水質観測システムが設立

西部を流れる嘉陵江流域の水質に対する自動観測システムがこのほど設立された。四川省では岷江、沱江、嘉陵江の各流域の市や州で、水質を自動的に観測し管理するシステムが全面的に出来たことになる。これは中国の中西部地区では初めての水質自動観測システムで、四川省は江蘇省、広東省に次いで、中国で水質自動観測網を設立した3番目の省となる。
この観測システムのカバー面積は30万平方キロに達し、四川省の80%の人口がすむ地区に及んでいるという。
2006-02-13 12:53:55

タグ

中国便利屋 (12:53)

カテゴリ:自然/環境

米国等からの未漂白段ボール箱への反ダンピング課税を中止

中国は、アメリカ、タイ、韓国と台湾地区から輸入した未漂白の段ボール箱に対する反ダンピング課税を中止することを決めた。
中国商務省は13日コミュニケを発表し、「反ダンピング課税を今月の9日から中止した」としている。
昨年の9月30日、商務省は、アメリカ、タイ、韓国と台湾地区からの未漂白段ボール箱にはダンピング行為が存在し、中国大陸の関係産業に実質的な損害をもたらしたと裁定して、当日からのこれら国や地区からの製品に対して反ダンピング課税を決めていた。
2006-02-13 11:03:04

タグ

中国便利屋 (11:03)

カテゴリ:税制

初の「中国青年トヨタ環境保護賞」を発表

13日、中国共産主義青年団中央、中華全国青年連合会とトヨタ自動車の三者が共同で設置した「中国青年トヨタ環境保護賞」の受賞リストが13日北京で公表された。
桂林弘富エネルギー開発ボランティアチームが開発した「新型メタンガス技術」などがそれぞれ受賞し、授賞式には全国人民代表大会常務委員会の顧秀蓮副委員長らが出席した。
この「中国青年トヨタ環境保護賞」は3年間の賞金があわせて約1000万元、日本円にして1億5000万円に達し、この賞を設けた趣旨は、内外の青年による環境保護についての交流と協力を深めること、持続可能な発展の実現にプラスとなる開発と実践を支援すること、若者の省エネと環境保護への責任感と自己意識を養成することという。
2006-02-13 10:16:04

タグ

中国便利屋 (10:16)

カテゴリ:自然/環境

成都、西部初のドイツ語教育センターを設立へ

ドイツのゲーテ・インスティテュートは年内に中国四川省の省都成都で、西部地区では最初となる、中国で3つ目のドイツ語教育センターを設立する。
ドイツ駐成都総領事館の総領事は、「ドイツは中国西部との交流を非常に重視し、中国西南部地区とドイツの交流を担当する外交機関として、ドイツ駐成都総領事館は双方の文化交流をさらに推し進めていく。中国でドイツ語教育を推し進めることは、中国人民がドイツ文化を知るのにプラスとなる」と述べた。
現在、上海と北京で「ゲーテ・インスティテュートドイツ語教育情報センター」のほか、北京ではまたゲーテ・インスティテュート北京学院が設立されている。
2006-02-13 08:46:58

タグ

中国便利屋 (08:46)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

2010年、社会消費品小売総額が10兆元の大台と予測

中国商務省の黄海次官は先日上海で、2010年に、中国の社会消費品の小売総額は10兆元の大台突破が見込まれると明らかにした。
これは黄海次官が上海で行われたあるフォーラムで明らかにしたもので、それによると、2005年、中国の社会消費品の小売総額は6兆7000万元に達し、前の年より12.9%増え、価格の要素を差し引いて、12%の成長を見せたという。
中国の市場は大きな発展潜在力を持ち、ますます多くの多国籍企業をひきつけ、2005年、商務省は合わせて1027社の外資系企業の設立を許可し、そのうち、第4四半期に許可したものは392社に達したと会議で紹介した。
2006-02-13 07:13:58

タグ

中国便利屋 (07:13)

カテゴリ:サービス/小売

香港、遺産税を正式に撤廃

香港は2月11日から、遺産税を正式に撤廃した。これまで、香港の税法によって、香港の永住民や仕事のために香港に居留する人も問わず、財産所有者の香港における資産が750万香港ドルを超える場合、死去後、遺産税を支払わなければならなかった。その税率は最高で資産価値の15%にも相当した。
香港特別行政区金融国庫局のスポークスマンは、「遺産税の撤廃により、さらに多くの投資者を誘致し、香港が引き続きアジア太平洋地区の主な資産管理センターになる」と述べた。
2006-02-11 19:24:30

タグ

2006年2月11日

中国便利屋 (19:24)

カテゴリ:税制

1月のハイテク製品の輸出入総額が32%増

今年1月の中国のハイテク製品輸出入額が昨年同期より32.4%増えて340億ドルに達した。
1月の携帯電話と集積回路製品の輸出幅はかなり上がり、ハイテク製品の輸出を促す主要製品となっているが、専門家は、今年の中国のハイテク製品の輸出入規模は5000億ドルの大台に達する見込みだという。
2006-02-10 18:54:59

タグ

2006年2月10日

中国便利屋 (18:54)

カテゴリ:貿易

ノキア、中国が世界最大の市場に

ノキア社は9日北京で、「ノキアは中国市場での2005年の売上高が34億ユーロに達し、中国はノキアにとって、すでに世界で一番大きい単一市場となった」と明らかにした。
ノキアは携帯電話販売において中国でもっとも良い販売成績で、一年間の販売量は前年同期を7割以上伸びて3250万台に達した。
ノキア(中国)投資有限公司の趙科林・副総裁は、「中国が世界市場に次第に溶け込むにつれて、中国での投資の収益は増えつつある」と述べた。
2006-02-10 18:47:55

タグ

中国便利屋 (18:47)

カテゴリ:携帯電話

昨年、北京市の消費財小売総額が2900億元に

北京市統計局は9日、2005年の消費財小売総額(確報値)は累計2902億8千万元に上り、前年比10.8%増加したと発表した。市内の一定規模以上の卸売貿易企業と小売貿易企業約5千社の利益は、累計228億1千万元に上った。全小売製品のうち、化粧品と衣料品の売れ行きが好調だった。
2006-02-10 16:48:58

タグ

中国便利屋 (16:48)

カテゴリ:サービス/小売

中国の対外直接投資が去年大幅増

中国の非金融分野の対外直接投資が去年大幅に伸び、年間金額は、前の年より25.8%伸びの69.2億ドルに達した。
中国商務省が10日に発表した統計データによると、昨年、対外直接投資額が1000万ドル以上に達した国や地区は30に達し、投資額が1億ドル以上に上った国や地区は香港、韓国、カナダなどとなっている。
昨年、中国の非金融分野の対外直接投資は地域別に見ると、主にアジアに集中し、業界別では、主に製造業、鉱業、情報産業などに集中しているという。
2006-02-10 15:37:57

タグ

中国便利屋 (15:37)

カテゴリ:投資

中国最大の中外合弁石油化学プロジェクトが操業開始

中国最大の中外合弁石油化学プロジェクトである中海シェル公司がこの程操業に入った。
この合弁企業は、中国海洋石油総公司とオランダの大手石油企業シェル社と中国広東省が合弁で作ったもので、総投資額は43億ドル、主にエチレンとプロピレン製品を生産する。
操業後、毎年230万トンの製品を生産し、主に石油化学製品の需要が大きい沿海地区に提供され、一部は輸出される。
2006-02-10 15:08:34

タグ

中国便利屋 (15:08)

カテゴリ:業界/エネルギー

昨年、自動車輸出が初めて輸入を上回る

商務部が9日に発表したデータによると、2005年の中国の自動車(完成車、部品セットを含む)輸出台数は約17万台で、輸入台数を約1万台上回った。今回初めて輸出が輸入を上回ったが、輸出車は単価が安く、輸出額は輸入額の3分の1に満たなかった。
商務部機電産品輸出入部門が引用した税関の統計によると、同年の自動車輸入台数は約16万台(前年比8%減)、輸入額は約52億ドル(同4.5%減)だった。一方、輸出台数は約17万台(同120.5%増)、輸出額は約16億ドル(同158.4%増)。うち乗用車の輸出台数は約3万台(同233.4%増)で輸出額は約3億ドル(同222.2%増)、四輪駆動車は1844台、マイクロバスは約1万台、大・中型バスは6433台、トラックは約9万台。このほか特殊用途の自動車などが輸出された。
2006-02-10 14:59:58

タグ

中国便利屋 (14:59)

カテゴリ:

中国、2020年内に総人口を15億以内に

中国国務院は9日、2006年から2020年までの「国家中長期科学と技術発展企画綱要」を発表した。この綱要は、人口の出生率を抑制し、人口の質を向上させること、つまり人口と健康分野の発展構想を定めている。
綱要では、「中国は生育への監視と測定や生殖健康など鍵となる技術を重点的に発展し、2020までの総人口を15億以内に抑えるため努める」と表明している。
2006-02-10 08:40:19

タグ

中国便利屋 (08:40)

カテゴリ:人口

再生エネルギー開発に、世界銀行が中国に借款提供

世界銀行は8日、再生可能なエネルギーの利用規模の拡大や、発電構成の改善を支援するため、中国に8633万ドルの借款を提供することにした。
今回の借款の大半は、中国北部の内蒙古自治区の風力発電所の設置に、残りの資金は東部浙江省の小型水力発電プロジェクトの開発に使う。
この借款の返済期限は20年で、猶予期限は5年という。
近年、中国のエネルギー消耗規模は拡大されつつあり、2020年までに燃料の消費量が石炭に換算して、現在の三倍に相当する33億トンに達すると見られている。
2006-02-09 16:59:53

タグ

2006年2月 9日

中国便利屋 (16:59)

カテゴリ:投資

世界銀行、中国経済が今年も急速発展と予測

世界銀行は9日北京で、中国経済は今年、引き続き比較的速いスピードで伸び、GDPの年間伸び率が9.2%に達する見込みだと発表した。
この報告は「現在、輸出貿易は中国経済の成長に対する影響でマイナスとなっている。今年の経済成長は主に、工業発展と投資の増加に頼る。このほか、中国は去年7月、人民元の為替レートの形成メカニズムを調整し、経済発展の安定性を強化している」と分析した上で、GDPに占めるサービス業の割合を高めるべきだと提案している。
中国政府が発表したデータによると、中国のGDPは2005年、前年を9.9%上回る18兆元に達したという。
2006-02-09 15:31:18

タグ

中国便利屋 (15:31)

カテゴリ:経済

中国、科学技術への資本投入を大幅に増加

中国は、自主的刷新能力と競争力を向上させるため、これからの15年間で、科学技術への資本投入を大幅に増やすことにしている。
中国国務院は9日、2006年から2020年までの国家中長期科学と技術開発計画綱要を発布した。この綱要に基づき、研究開発への資本投入がGDP・国内総生産に占める比例は、年々増し、2010年までに2%、2020年までには2.5%以上に達するという。
この綱要では、「中国政府は、科学技術への資本投入を増加しており、これらの投入額は市場メカニズムが効果的に解決できない基礎的研究、先進技術研究、社会公益研究、重要な鍵となる技術研究などに用いられる。中国は、企業を研究開発の主体にするため、財政、金融などの政策を通じて企業の技術刷新に力を入れる」と指摘している。
2006-02-09 14:05:35

タグ

中国便利屋 (14:05)

カテゴリ:投資

中国海洋業、急速に発展

中国国家海洋局が9日に発表した《2005年中国海洋経済統計公報》よると、2005年に、中国の海洋に関連する産業は急速に発展している。昨年、海洋産業は一昨年同期より12%多く、同期の中国国内総生産の伸び幅を上回り、7200億人民元に達した。臨海観光業、海洋漁業、海洋交通運輸業の生産高は海洋産業の上位3位となり、海洋産業総生産の3/4を占めたという。また、海洋生物医薬業など新興海洋業の伸び幅も迅速だと見られている。
2006-02-09 13:42:55

タグ

中国便利屋 (13:42)

カテゴリ:業界/エネルギー

バレンタインデープレゼント、ハムスターが人気商品に

重慶市では、間もなく迎えるバレンタインデーに用意する特別なプレゼント商品として、ハムスターが人気上昇中。重さは15~30グラムほどの可愛いハムスターはロシア産で、最近では若い層、特に恋人同士の間に大流行している。
2006-02-09 09:48:39

タグ

中国便利屋 (09:48)

カテゴリ:流行

外資銀行の上海進出が加速

今年年末から、中国銀行業は全面的に対外開放することになる。現在、外資銀行の中国最大都市・上海への進出が加速している。
中国がWTO・世界貿易機構加盟し、過渡期に入ることに伴い、2005年から上海の外資系銀行は新業務と新製品の開拓に力を入れ、業務が急速に発展し、利益額も大幅に伸びている。昨年12月末まで、上海の外資銀行の資産総額が去年同期より25%多い、480億ドルに達した。
中国での業務を更に発展させるため、一部の外資系銀行は相次いで中国地区管理本部を上海に設置する予定。
2006-02-09 08:38:47

タグ

中国便利屋 (08:38)

カテゴリ:金融

中国保険業、独立の取締役制度を確立へ

中国保険監督管理委員会は7日に文書を発表し、「保険会社を規範化させるため、中国保険業が独立の取締役制度を確立する必要がある」と明らかにした。
独立の取締役制度は世界で広く進められている会社管理の重要な制度であり、その目的は上場会社が大きな株主に支配されることを制約し、小さな株主の利益を維持する。
中国保険監督管理委員会の呉定富会長は当日、「委員会は保険会社の経営管理を規範化させ、経営リスクを防ぎ、保険加入者、投資者それに他の利益関係者の合法的利益を保護する」と述べた。
2006-02-08 13:12:46

タグ

2006年2月 8日

中国便利屋 (13:12)

カテゴリ:ビジネス/起業

チベット自然保護区、自治区面積の3割以上に

チベット自然保護区の面積は41万平方キロ近くに達し、チベット自治区面積の3割を超え、中国のトップになっている。
チベットの平均海抜は4000メートル以上で、独特な自然生態や地理的環境を持っている。しかし、チベットの生態環境は極めて弱いもので、一度破壊されるとなかなか復元されない。
生態環境保護を促すため、ここ数年、チベットはチョモランマなど自然保護区の建設プロジェクトを実施し、保護区内で経済開発などの人為的活動を厳しく制限し、天然林の栽培面積を拡大し、20万ヘクタールの耕地を森林に戻した。観測によると、ここ数年、チベットの各保護区では野生動植物の数が明らかに増え、一部消えていた珍しい動物も再び現れたという。
2006-02-08 02:09:02

タグ

中国便利屋 (02:09)

カテゴリ:自然/環境

中国、依然として開発途上国に属する

中国の関係専門家の研究は、「中国は依然として"開発途上国"に属している」と明らかにした。
専門家は、「2003年中国の総合的社会現代化指数は、世界の第60位にランクされ、社会の現代化レベルを示す90項目の指標の中で、中国の人口増加率、死亡率、小学の入学率、失業率など8つの指標は先進国の平均レベルに相当し、平均の予期寿命などの17の指標は世界の中等レベルに相当し、その他の指標では国際レベルとの格差がかなり大きいものである」と表明した。
この結論は、中国統計年鑑及び国連、世界銀行などのデータから出されたもの。
2006-02-07 21:16:43

タグ

2006年2月 7日

中国便利屋 (21:16)

カテゴリ:経済

上海浦西地区で最も高いビル完成

上海の繁華街・南京路の南側に、浦西地区で最も高いビルがほぼ完成した。上海世茂国際広場で、高さ333メートル。間もなく使用開始する。五ツ星ホテル、大型高級スーパーなどが入り、上海の新たなシンボル建築の1つになるとみられている。
2006-02-07 17:55:57

タグ

中国便利屋 (17:55)

カテゴリ:生活

外国人などの所得税、免除額4800元に

北京市地税局はこのほど、外国人の個人所得税の課税免除額をこれまでの4千元(基礎控除800元+付加控除3200元)から4800元に引き上げると発表した。これは「個人所得税法実施条例」の改正による措置で、付加控除3200元は据え置かれるが、賃金・給与所得の基礎控除が800元増額されるため、外国人の控除額は4800元に増えた。
次の条件のいずれかに該当する人には、外国人向けの付加控除額が適用される。
1、中国国内の外資系企業・外国企業の外国人従業員。2、中国国内の企業や事業機関、社会団体、国家機関に勤務する外国籍専門家。3、中国国内に住所を持ちながら、国外から賃金・給与所得を受けている個人。4、財政部が定めるその他の者。5、華僑、香港・マカオ・台湾の人々。
2006-02-07 15:50:08

タグ

中国便利屋 (15:50)

カテゴリ:税制

浙江大学病院で同日に三つ子が二組誕生

2月6日、浙江大学医学院付属産婦人科で、一日に二組の三つ子が誕生した。
当病院の産婦人科で30年以上看護士を経験した婦長は、一般には三つ子の合計体重はほとんど6キロ以下だが、今回は一組の三つ子の合計体重が8.3キロに達し、非常に珍しく、更に同じ病院で、同じ日に二組の三つ子が誕生するのは中国では初めてという。
2006-02-07 08:04:29

タグ

中国便利屋 (08:04)

カテゴリ:生活

最新統計:台湾地区の人口が計2277万人

台湾当局の統計事務担当部門が発表した最新統計データによると、2005年末まで、台湾地区の人口総計は2277万人で、2004年末に比べて8.1万人増となり、うちに自然増加(誕生-死亡)が6.6万人、社会増加(移入-移出)が1.5万人となった。
2006-02-06 19:28:42

タグ

2006年2月 6日

中国便利屋 (19:28)

カテゴリ:人口

中国、Eバンク業務の管理新規則が3月1日から施行

中国銀行監督委員会は6日、当会が先日公表した『電子銀行業務管理方法』と『電子銀行安全評価指導』を2006年3月1日から施行すると発表した。
銀監会スポークスマンは、『電子銀行業務管理方法』の規定が、外資系金融機関の関連審査許可方式と殆ど変わらないため、外国銀行の中国支店がネットバンク業務の許可を得た後、もし新しいネットバンク業務を増加しようとすれば、この支店に属する中国国内のメイン店が統一審査を申告することになると述べた。
2006-02-06 17:02:00

タグ

中国便利屋 (17:02)

カテゴリ:金融

中国、過去5年間に一人当たりの繊維消費が5KG増

中国織物輸出入商業会議所は6日、過去の5年間に、中国人の1人当たり繊維消費は13キロに達し、5キロ増になると伝えた。
2006-02-06 17:00:29

タグ

中国便利屋 (17:00)

カテゴリ:業界/エネルギー

中国、EU製ジャガイモ澱粉を反ダンピング立案調査

中国商務省は6日「EU・欧州連合が生産するジャガイモ澱粉の反ダンピングに対する立案調査を即時開始する」という公告を表した。
この公告では、「中国商務省はEU生産のジャガイモ澱粉のダンピング、及びその範囲、中国のジャガイモ澱粉産業に対する損害、損害の程度について調査する。この調査は一年間かかるが、特別な状況があれば、半年延ばすことが出来る」と述べている。
2006-02-06 15:20:37

タグ

中国便利屋 (15:20)

カテゴリ:貿易

マカオ、空港の拡張に60億パタカを投入

マカオ特別行政区は、国際空港の拡張工事に60億パタカ(7億5000万ドルに当たる)を投入するという。
空港側の紹介によると、空港の拡張工事は将来、世界一の大型旅客機エアバスA380の離着陸を可能にし、年間利用者数を2500万人規模に引き上げることを目標としたもの。
関係部門の統計では、昨年の利用者数が延べ425万人を超えたマカオ国際空港は、旅客と貨物を輸送する主要空港となっている。
2006-02-06 14:53:58

タグ

中国便利屋 (14:53)

カテゴリ:交通

春節期間、観光客数は7800万人超

中国の伝統的な祝日である春節の7日間の連休は、すでに人々の観光のゴールデンウィークとなっている。関係部門が5日に発表した報告によると、今年の春節期間中、全国で観光客は7832万人に達し、観光収入は368億元を突破し、前年度日17.6%増になるという。
2006-02-06 09:20:11

タグ

中国便利屋 (09:20)

カテゴリ:観光

春節期間中、飛行機利用者数290万人に

中国民間航空総局が5日発表した最新統計によると、1月29日から2月4日にかけての春節の連休中、中国民間航空の利用客数は、合わせて290万人に達し、昨年同期より12.4%増えたという。中国民間航空総局の責任者は「9割近くの乗客は北京、上海、広州など52の省都と主な観光都市に集中している」と紹介した。
2006-02-06 08:43:32

タグ

中国便利屋 (08:43)

カテゴリ:交通

北京、1月に予約販売物件が先月より85.6万平米減

5日、北京市建設委員会が分譲住宅に関する統計データを公表した。
データによると、当市は1月に予約販売物件の計14,779を契約し、先月(12月)の20,838より6059少なくなった。販売面積にして計1,930,241平米、12月の2,786,372平米より約85.6万平米減となった。
売れ筋をリードしているのは当市の朝陽区で、5070セット、590,029平米を販売したという。
2006-02-06 08:41:46

タグ

中国便利屋 (08:41)

カテゴリ:不動産

旧正月、上海の不動産市場が低迷

7日間に及ぶ旧正月の大型連休で、上海市の不動産物件の販売はわずか146、昨年同期に比べて3割程度という。
2006-02-06 08:39:57

タグ

中国便利屋 (08:39)

カテゴリ:不動産

発改委、中国都市部住民の所得格差が比較的大きい

中国国家発展改革委員会・総合改革事務室は5日、当面、中国の都市部住民の所得分配格差が大きくなっており、その上この収入格差は相当に不合理だとのレポートを発表した。
提供したデータによると、都市部住民の最低収入層(約人口の1/5)がその収入はわずか全体の2.75%を占める。
これに対して国家発改委は、適切な措置をとってコントロールすべき問題で、都市住民の所得分配の構造を合理的な方向へ誘導させるべきと指摘した。
2006-02-06 08:12:17

タグ

中国便利屋 (08:12)

カテゴリ:労働/収入

中国司法体制改革、人権保障面で重要な進展

中国司法体制改革は現在、全面的に進められ、人権保障、司法サービス、それに対する監督管理で重要な成果を上げた。
昨年、中国政府の関係部門は司法体制とその作業メカニズムの改革を組織、実施した。これらの改革は司法公正の推進に着眼しており、そのうち、人権の理念を保障する死刑の審査制度、労働教育体制および、区域内での矯正テスト活動などの改革で大きな成果をあげた。
2006-02-06 08:11:17

タグ

中国便利屋 (08:11)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

昨年、中国自動車業界の完成車利益が4割減

2005年、中国の自動車生産・販売台数は急速に回復したが、完成車の利益は2年連続で低下し、自動車業界は生産増加が収益増加につながらない「奇怪なスパイラル」に陥っている。
国家統計局が発表した最新統計によると、完成車の利益は2004年に18.3%低下し、2005年はさらに38.4%減となった。販売利益率は2003年の9.11%から04年は6.85%に低下し、2005年はさらに4%まで下がり、製造業全体の平均利益率4.46%を下回った。
統計によると、低価格乗用車(エコノミーカー)の力強いけん引作用により、昨年の乗用車生産台数は前年比26.9%増加の295万8400台に上り、増加率は前年を15.2ポイント上回った。うち下半期の増加率は53.1%に達し、上半期の増加率を47.9ポイント上回った。また12月の生産台数は前年同月比60.2%増加の30万8千台に達し、月間生産台数の記録を更新した。
2006-02-06 08:09:05

タグ

中国便利屋 (08:09)

カテゴリ:

専門家、中国の人口政策は構造調整を中心にコントロールすべき

清華大学の胡鞍鋼教授は、人類発展指標(HDI)のレベルがきわめて低い状況において、人口が多いのは悪い事、つまり発展の負担、社会の負担になるという。しかし、HDIが高いレベルに達する時、人口が多いのは良い事、つまり発展の源泉、発展の財産になると先日マスコミの取材で語った。
中国の長期発展から見て、HDIが次第に高いレベルに入り、人口が多いことは悪い事から良い事に転化し、人口の負担からマンパワー財産に転化させる。
胡鞍鋼教授はまた、ひたすら人口規模を減少することが決してよい事ではなく、中国は過去の人口政策、特に計画生育政策が人口数量の圧力で迫ったため、現在では、人口の数量という圧力は軽減しており、人口の政策に直面する条件も変化していると指摘した。
2006-02-06 07:53:39

タグ

中国便利屋 (07:53)

カテゴリ:人口

中国、医薬品輸出138億ドル、主軸は西洋薬原料薬

中国商務省の発表によると、2005年の中国の医療・医薬製品貿易額は256億4千万ドルに達し、うち輸入額は118億4千万ドル(前年比18.5%増)、輸出額は138億ドル(同28.1%増)に上った。
統計によると、昨年の医療・医薬製品の輸出額のうち、西洋薬原料薬、西洋薬製品、バイオ薬品、医療器械、医療用備品などを含む西洋医療・医薬製品が129億7千万ドルに上り、全体の94%を占めた。最大の輸出製品は前年に続き西洋薬原料薬で、輸出額は全体の57.3%に当たる79億ドルに達した。漢方薬類製品(漢方薬材料、漢方薬製品、抽出物を含む)の輸出額は8億3千万ドルで、全体の6%を占めた。
2006-02-05 22:45:16

タグ

2006年2月 5日

中国便利屋 (22:45)

カテゴリ:貿易

山西省、石炭産業を整頓

山西省経済委員会は、第11次五ヶ年計画(2006~2010年)期間中、同省の石炭産業は「小規模炭鉱の閉鎖、中規模炭鉱の改善、大規模炭鉱のレベルアップ」を発展構想に掲げる。炭鉱数の減少や炭鉱資源の調整を行い、産業集中度の向上を図るなどして、2010年をめどに省内の石炭生産量を7億トン前後に、鉱井の総数を2500ヶ所以内に抑制する方針と発表した。
今年上半期には、石炭産業の発展に重点的に取り組み、年生産量9万トン以下の小規模炭鉱約1000ヶ所を強制的に閉鎖する予定。実施されれば現在約4千カ所ある炭鉱のうち、およそ3割が姿を消すことになる。
2006-02-05 17:38:32

タグ

中国便利屋 (17:38)

カテゴリ:業界/エネルギー

中国中央銀行、上海浦東で小額外貨の兌換テスト

中国の中央銀行である中国人民銀行は、上海浦東地区の総合的な改革を引き続き促すため、今年、この地区で小額の外貨兌換テストを行っている。
これは、中国人民銀行の関係責任者が5日に明らかにしたもの。この責任者は「小額外貨の兌換を適切に開放することは為替レートにおける市場の基本的な役割を強化させ、人民元為替メカニズムの完備に寄与する。現在、兌換機関の設置規則を制定中だ。」と述べた。
2006-02-05 16:50:03

タグ

中国便利屋 (16:50)

カテゴリ:金融

春節 世界文化のブランドに

中国の伝統的な春節文化は現在、ますます世界文化のブランドとなりつつある。中国国内で、1億人以上の人が実家に戻り、多くの都市が爆竹と花火の禁止令を解除し、各地では縁日などを祝う活動が行われた。海外でも、旧暦の新年を迎え、さまざまな活動が年々にぎやかになってきた。そして、ますます多くの外国人が旧暦のお正月を楽しみ、今年、多くの国の政府首脳は世界各地の中国人に新年の挨拶をした。
専門家は「春節民俗が伝える肉親の感情や、和睦、愛の気持ちは、全人類に共通したものだ」と見ている。伝えられるところによると、中国文化省はすでに春節を中国の初の非物質文化遺産リストに登録することを推薦したという。
2006-02-05 16:44:31

タグ

中国便利屋 (16:44)

カテゴリ:その他、中国ビジネス

昨年、台湾地区の自動車販売高が50万台を突破

台湾工業研究院の最新統計データによると、2005年に台湾地区での自動車販売高が50万台を突破し、51.5万台に達した。
また、当統計では、2005年に台湾地区の自動車業の総生産高が3964.2億元、2004年より2.9%増となった。オートバイ業の生産高は843.4億元と予測し、2004年より2.1%増という。
2006-02-05 14:12:39

タグ

中国便利屋 (14:12)

カテゴリ:

中国造船業、日本を超え世界NO.2になる

イギリスのクラークセン社が公表した世界造船業の最新統計データによると、韓国造船工場は昨年、獲得した船舶製造注文書が計1450万トンに達し、世界船舶注文書トータルの38%を占め、しっかり世界最大造船国をキープしている。
中国の造船業は近年、急速な発展を遂げ、昨年に獲得した船舶製造注文が700万トンに達し、この数字は日本を超え、世界第二位の造船国になるという。
2006-02-05 10:01:49

タグ

中国便利屋 (10:01)

カテゴリ:業界/エネルギー

旧正月、北京人は215億元を消費

北京市商務局の最新統計データによると、今年の春節(旧正月)期間に、当市の社会消費財小売額が215億元に達し、前年度に比べて10.5%増となった。その中でスーパーマーケットチェーン店の販売売上増が最も明らかで、上げ幅が11%に達した。
2006-02-05 09:02:15

タグ

中国便利屋 (09:02)

カテゴリ:サービス/小売

国土資源省、土地価格の安定確保へ

中国国土資源省の負小蘇次官は先日、「中国は今後土地供給の調整を更に強化し、土地の価格を安定させる」と明らかにした。
負小蘇次官はまた、「今後中国は土地利用の全体的な計画を厳しく実施するという前提条件の下で、不動産市場の変化に基づいて、適時に土地の供給総量と供給方式、供給時間を調整する」と表明した。
2006-02-04 20:29:06

タグ

2006年2月 4日

中国便利屋 (20:29)

カテゴリ:不動産

旧正月、社会消費財小売総額が約1900億元に達する

2006年の春節(旧正月)に、中国国内市場は仕入れと販売がともに盛んな局面を現した。中国商務省の測定データによると、29日から2月4日までに、全国の社会消費財小売総額が約1900億元に達し、前年度同期より15.5%増、中に飲食業が25%ほどの増加になるという。
2006-02-04 16:44:16

タグ

中国便利屋 (16:44)

カテゴリ:サービス/小売

中央財政は西部大開発実施に1兆6千億元を投入

中国が西部大開発を実施して以来、中央財政は西部地区に累計1兆6千億元を投入した。
国による投入は民間の投入を動かし、西部地区の経済成長を促した。昨年末までに、西部地区で新しく着工した重点プロジェクトは70項目で、総投資額は1兆元に上り、西部地区の経済成長率を絶えず向上させている。
このほか、西部地区の生態環境保全とインフラ施設の整備も強化された。昨年末まで西部地区では合わせて560万ヘクタール余りの耕地が林地になり、1900万ヘクタールを超えるひどい退化草原が整備されたという。
2006-02-04 13:23:07

タグ

中国便利屋 (13:23)

カテゴリ:投資

中国、情報産業技術標準化体系の設立を加速

中国情報産業省によると、中国は技術標準化体系の設立を速めている。
標準化と知的所有権が情報産業の発展を促す面で果たす役割はますます目立ってきている。2006年、中国は無線通信、IPとマルチメディア、ネット管理などで標準化の研究と制定を始める。政府は企業の重点分野での研究開発と技術革新、優位性のある分野で知的所有権を多く持つことを奨励すると共に、企業が国際標準の制定へ参与することを奨励するという。
2006-02-04 11:43:24

タグ

中国便利屋 (11:43)

カテゴリ:IT

昨年、中国の社会物流総額は48万億元と予測

2005年に中国の社会物流総額は48万億元に達すると予測され、同期比25.4%増。増幅は前年度よりやや反落するが、急速成長の区間にあると中国商務省が発表した。
2006-02-04 11:36:25

タグ

中国便利屋 (11:36)

カテゴリ:ビジネス/起業

中国工商銀行、ATM取引額が500億元を突破

中国工商銀行が発表した最新統計データによると、2005年に工商銀行のATM取引額が5000億元の大台を突破し、史上新の5153億元に達し、同期比1810億元の増加となった。
2006-02-03 18:24:26

タグ

2006年2月 3日

中国便利屋 (18:24)

カテゴリ:金融

昨年、コンピューター製品の輸出額が1000億ドル突破

昨年、中国からのコンピューター製品の輸出額がはじめて1000億ドルを突破し、その全般の輸出額に占める割合が13.7%に達した。
中国商務省が発表したデータによると、中国のハイテク製品の輸出でノートパソコン、液晶モニター、集積回路などを主とするコンピューターは一位を占め、通信技術と電子技術製品はそれぞれ二位と三位を占めている。
2006-02-03 17:40:45

タグ

中国便利屋 (17:40)

カテゴリ:IT

天津、百歳以上の"寿老人"が183人に

天津市老齢人委員会によると、2005年末までに、当市の100歳および100歳以上の老人が計183名となり、その中に、男性が41名、女性が142名。
関連データでは、1985年に天津市の100歳以上の老人はわずか11名、その上すべて女性であった。20年前に比べて、天津市の百歳老人が16倍を増えた。
2006-02-03 12:50:01

タグ

中国便利屋 (12:50)

カテゴリ:人口

上海、春節中に一日当り4000トンの果物を購買

春節(旧正月)期間中、多くの人々が美食を堪能し、油多い中華料理に果物は上海人の"口調節"する選択である。同時に、高級果物も上海人が親友訪問する際に持って行く贈り物の"主役"で、最新統計によると、上海人は春節期間中、一日当り4000トン以上の果物を購入したという。
2006-02-03 12:29:03

タグ

中国便利屋 (12:29)

カテゴリ:食品

中国、約200ヶ国や地域と経済協力を展開

中国は、対外投資、プロジェクト請負、労務などの分野で世界の200近くの国や地域と協力関係を結んでいる。
商務省対外経済協力局の責任者によると、中国の対外経済協力はアジアを中心として、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカ、ラテンアメリカ、南太平洋地域にわたる多元化した市場の枠組を形成しており、協力の分野は主に、工業製造、建築、石油化学工業、資源開発、商業サービスと農業などのほか、環境保護、航空と宇宙、核の平和利用、医療衛生などに及んでいる。
このような対外的な経済協力を通じて、地元での就職チャンスは増え、経済構造は改善され、工業技術の進歩が促されたと同時に、中国国内の産業構造の調整をも促進している。
2006-02-03 11:14:04

タグ

中国便利屋 (11:14)

カテゴリ:経済

中国、QFIIによる投資額が56億ドル超

昨年末までに、中国では、QFII・指定国外機関投資家からの投資額があわせ56.45億ドル、またこれまでに32社がQFII資格を獲得した。
このQFII制度の実施は中国の株式市場に資金を導入しただけでなく、豊かな投資経験を積んだことになる。
現在、QFIIによる投資はますます増え、昨年の第3四半期での増加が著しく、100万株以上のものが14件に達している。
2006-02-03 11:11:44

タグ

中国便利屋 (11:11)

カテゴリ:投資

浙江省農民純収入は連続20年全国トップ

浙江省統計局の最新データによると、2005年に当省農民の1人当たり純収入の実際成長率が前年度より6.4%増の6660元に達し、連続20年で全国トップレベル。
専門家は、農業産業が全省GDPのわずか10%占める省として、浙江省の農民の収入レベルが他省(区)より上回る原因は、当省の発達県を地域経済のキャリヤーにし、農村部の労働力を二、三次産業へシフトさせ、農民の"新飯茶碗"を探す能力を強めたにあると評価した。
2006-02-02 21:06:36

タグ

2006年2月 2日

中国便利屋 (21:06)

カテゴリ:農業

多国籍M&Aは中国企業の対外直接投資方式になる

中国の対外経済協力レベルが引続き高まっており、多国籍の買収合併(M&A)はすでに中国企業が対外直接投資する重要な方式になっている。
中国商務省の対外経済協力部門によると、「第10次五ヶ年計画」(2001~2005)期間、中国企業による単独プロジェクトで平均の対外投資額が2002年の281万ドルから2004年の448万ドルまで増加した。いくつかの海外での研究開発センター、工業・産業の集約区が絶えずレベルアップし、対外の請負プロジェクトのレベル、大型プロジェクトなど絶えず増えつつあるという。
2006-02-02 19:48:16

タグ

中国便利屋 (19:48)

カテゴリ:投資

チベット、連続5年間で経済成長率が12%超

チベットの国内総生産は2000年の117.8億元から2005年には250.4億元に増加し、経済成長率は連続5年間で12%以上を維持しており、全国の同期平均より上回っている。
これはチベット自治区の巴平出席が自治区経済工作会議で紹介したもの。また、「2001年から2005年末まで、チベットは1人当たりのGDPが1000ドルに達し、経済社会発展の重要な時期に入っている。地方財政の一般歳入が12億元に達し、1995年から2000年までの5年間より倍増した。輸出入貿易の総額が2億ドルを突破して、1995年から2000年の5年間より53.8%増になる。」と明らかにした。
2006-02-02 17:26:52

タグ

中国便利屋 (17:26)

カテゴリ:経済

中国、知的所有権の保護で著しい成果

昨年、中国は知的所有権保護の面で著しい成果を収めた。商工や税関などの部門は合わせて2万2千件の知的所有権侵害事件を処理した。そのうち、外国の商標権侵害事件は3500件以上に達し、100人余りの犯罪容疑者が司法機関に引き渡された。
昨年の知的所有権の保護活動では、中国の版権、文化、特許などの部門は各種の不法な映像音響製品や、海賊版製品を2億点以上押収したほか、偽造の特許製品3000点以上、不法なディスク生産ライン33本、不法な経営企業2万3千社を取り締った。
中国政府は2004年9月から、全国範囲で知的所有権の保護活動を行い、商標権や著作権、特許権の侵害事件を重点的に取り締まっている。
2006-02-02 14:27:51

タグ

中国便利屋 (14:27)

カテゴリ:特許/知的財産

広東省、ハイテク製品輸出が全国の1/3を占める

中国税関総省の発表によると、2005年に広東省のハイテク製品輸出額が836億ドルに達し、同期比25.6%増で、全国ハイテク製品輸出総額の3分の1を占める。
税関の統計では、昨年、広東省のハイテク製品輸出では主に加工貿易、一般貿易輸出額が激増した。加工貿易輸出額が763.4億ドルの24.7%増となり、全省ハイテク製品輸出総額の9割以上を占めた。一般貿易輸出額は53億ドルで82.3%激増したが、全体に比べてわずか1割未満という。
2006-02-02 10:46:46

タグ

中国便利屋 (10:46)

カテゴリ:貿易

中海油、今年の生産高が9%増に

中国海洋石油総公司(中海油)傘下企業である中国海洋石油有限会社は先日、2006年に純生産高が1.7億バレルを達成し、上昇幅が約9%に達すると発表した。
発表によると、当社は2006年に中国海域での生産高が1.48億バレルから1.49億バレルに達し、海外での生産高が2000万バレルから2100万バレルに達すると予測している。
2006-02-02 10:46:08

タグ

中国便利屋 (10:46)

カテゴリ:業界/エネルギー

昨年、消費者苦情の1/10が携帯電話関連

中国消費者協会が近日発表した統計データによると、ここ数年、携帯電話に関する苦情が連続上昇し、2005年には10件中に1.1件が携帯電話に関連する苦情であると明らかにした。
携帯電話の苦情は、主に品質問題で、苦情全体の84.6%を占める。
2006-02-02 10:43:26

タグ

中国便利屋 (10:43)

カテゴリ:携帯電話

中国銀聯カード、海外20ヶ国と地域へ拡大

中国人民銀行(中央銀行)と中国銀聯からの最新情報によると、中国銀聯カード(中国銀行連合クレジットカード)は2005年末からアメリカ、日本で使用可能となり、中国銀聯カードは現在、シンガポール、マレーシア、タイ、ドイツ、フランス、オーストラリアなどを含む20ヶ国と地域で利用可能になった。
2006-02-02 09:49:17

タグ

中国便利屋 (09:49)

カテゴリ:ビジネス/起業

中国、食品農産品の全面的な認証を実施

中国国家品質検査総局の最新統計によると、現在、中国では、食品や農産品の認証を得た企業がすでに1160社あまりに達し、2006年から食品、農産品の認証が全面的に実施される。
中国国家品質検査総局の責任者は「今年、中国では、有機農業を大いに発展させ、有機食品生産基地、無公害農産品生産基地の建設に力を入れる。企業の農産品認証に対する積極性を高めるために、国家品質検査総局は関係部門と認証を得た農産品に対する補助メカニズムを確立していく」と述べた。
中国は、国内での認証を積極的に実施すると同時に、食品や、農産品、花卉、森林製品などの国際相互認証活動をも推進させていくという。
2006-02-02 09:44:56

タグ

中国便利屋 (09:44)

カテゴリ:食品

旧正月の4日間で社会消費財小売総額が約千億元

中国商務省が発表した最新測定データによると、今年の旧正月(春節)の大型連休に入ってから最初の4日間(1月28~31日)に、全国では社会消費財小売総額が約1000億元に達し、昨年の春節期間より15%増となり、その中で飲食業が約25%を超える増加になっている。
2006-02-02 07:01:58

タグ

中国便利屋 (07:01)

カテゴリ:サービス/小売

北京、前売り住宅が同期比18%超下降

北京市統計局の最新統計データによると、2005年に当市の住宅成約が4079.2万平米、同期比4.1%下降した。その中で、前売り住宅の成約が2152万平米、2004年に比べて18.7%下降した。
なお、2005年に北京市の前売り住宅の平均価格は6725元/平米、2004年より1083元/平米上昇し、上げ幅は19.2%となった。
2006-02-01 23:34:42

タグ

2006年2月 1日

中国便利屋 (23:34)

カテゴリ:不動産

上海、労働紛争が10年間で8倍増

上海市労働保障局が発表した最新統計データによると、2005年に当市では各類の労働紛争案件が約2万件発生し、この数字は、1995年の中国労動法施行時の約8倍となり、2000年より2倍増となっている。
2005年に、上海全体の各仲裁機構は労働紛争案件を計2.4万件受け付け、前年度同期比13%増。その中に、立案した紛争案件が約2万件、2004年の未解決案件を加えて、年間に計2.2万件を受理したという。
労働紛争の原因から見ると、労働報酬と保険福利に関する案件が多く、それぞれ36%と29%を占める。その次に、経済補償に関する紛争案が約12%。
2006-02-01 19:55:53

タグ

中国便利屋 (19:55)

カテゴリ:労働/収入

2006年、中国の自動車生産は12%増と予測

中国自動車工業協会の責任者は、「2006年に中国の自動車生産と販売は高成長を保ち、12%の成長率を実現できる。年間生産販売量は640万台を超える」と見込んでいることを明らかにした。
関係者は、「政府は各地の省エネ・環境配慮型車への制限解除を求めている。国際石油価格の高騰によって、自動車生産メーカーはそれぞれ小型車を生産するようになった。経済型車の人気は高くなり、シェアも大幅に高まる。同時に中国メーカーのシェアも拡大する見込みだ」と見ている。
なお、中国自動車工業協会の統計では、2005年に中国の自動車生産と販売は570万台を超え、高い成長を実現したという。
2006-02-01 15:18:36

タグ

中国便利屋 (15:18)

カテゴリ:

このページの先頭へ