東京の人口、100人に1人は中国人

東京都は先日、2005年の人口統計を発表した。それによると、東京都の総人口は1256万764人で、外国人は前年より1万827人増えて36万4653人に達している。外国人のうちでは、中国人がもっとも多く、12万3611人、第2位は韓国・朝鮮人で10万6697人、第3位はフィリピン人で3万1077人となっている。つまり東京都では100人のうち1人は中国人だという。
東京都にいる中国人は、おもに23区内に住んでいる。そのうち、新宿区が9410人でトップ、次いで江戸川区の8481人、豊島区の8455人と続いている。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録      

タグ

2006年4月 5日

中国便利屋 (13:54)

カテゴリ:人口

« 中英両国、人材交流計画をスタート | ホーム

このページの先頭へ